新TOEIC超速スコアアップ法
英語マスターパーフェクトマニュアル

実践しよう!

こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効く
「英語でハッピー!」のトニーです!

レバレッジ英語勉強法

3カ月でマスターするか、一生やらないか―。

この『レバレッジ英語勉強法』という本には、そんな言葉が出てきます。

オビには「何度も挫折したけど、やっぱり英語を使いたい人に贈る実践書。
「思考法」を変えれば、英語は短期間で確実に身につく!」とあります。

しかし、はっきり言って、著者は英語を「マスター」していないと思います!
3カ月で英語を「マスター」できるはずがないのです!


それでも私は、著者のすすめる要領のいい勉強法に
共感するところがかなり多いんです。

著者はMBAを取っているそうですが、
英語のことだけを考えていればいいという英語の先生ではありません。
みなさんのように忙しい中で、自身に必要な英語力を身につけ、
仕事や生活にフル活用しているビジネスマンです。

完璧な英語を話すのではないと思いますが、
仕事で英語を使うことに支障はないようですし、
自宅のあるハワイでは地元のサーファーと波の状態などを話しながら、
サーフィンを楽しんだりもしているようです。


この本は、英語の先生が書く優等生的な本ではなく、
多忙なビジネスマンである著者が
完璧でなくても役立つ英語を、短い時間で効率よく、話せるようになる
ということを主眼にして書いたものです。

この本で一番重要な点は、
偏った英語学習で自信をつけようということ。

つまり、漫然と勉強するのではなく、
勉強する分野を、ある特定のものに絞り込め、というわけです。

みなさんそれぞれ、仕事も趣味も、読む本も違いますよね。
つまり、必要となる英語も違うんです。

みなさんの興味関心がある分野に絞って、とりあえず

・単語100語
・言い回し20文、
・getやhaveなどの重要で使用頻度が高い動詞、
・会話で相槌を打つときの言い方


これらを口からスッと出てくるまで、ひたすら憶えて、
実際に使ってみるのです。
自分の得意な分野、興味のある分野のことであれば、勉強も捗りますし、
学ぶことが限られているので、効果も分かりやすいというわけです。


いままで漫然と長い間英語を勉強してきたけど
いっこうに使えるようにならないという方は、
本書を読んでみるのもいいと思います。

そう、そして、批評家にはならないでください。
このテの本は、読むだけためのものではなく、
実際に行動に移してこそ価値があるのです。

著者の考えに全て賛成しなくてもいいんです。
これはいいな、というヒントを得られたら、それでいいと思います。
とにかく実行できることを実行して、みなさん自身で効果を実感してください。

応援しています!


レバレッジ英語勉強法の主な内容】
■仕事にレバレッジをかけたいなら「思考法」を変換せよ!
■「偏った英語」でレバレッジポイントを目指せ!
■「従来の勉強法」を「レバレッジ勉強法」に切り替える
■英語をモノにするアウトプットの方法
■本当にレバレッジが効くインプットをする
■三カ月で壁を破るレバレッジ・スケジューリング
■ポイントが一目でわかる「レバレッジ英語」体験記
■レバレッジが効く! 英語勉強アイテム20冊


 
☆☆☆☆☆
いつもありがとうございます! 
最後に優しくポチッとランキングにご協力をいただけると励みになります!
Have a great day!


こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効く
「英語でハッピー!」のトニーです!


The Opusという映画をご存じですか?
夢を持っている方にはオススメの映画です。

今の段階でリスニングがまだ追いつかないという方には申しわけないのですが、
この映画は生憎英語のみで、字幕もついていない状態です。
しかし興味のある方はご覧ください。これ自体が英語の勉強にもなるかもしれません。

これは最初の数分です。



公式サイト 映画のダウンロードもできるようです。
http://www.theopusmovie.com/

もしかしたら、のちに日本語版を出そうという話になるかもしれませんが、
それよりも、今すぐ行動に移して100回観たほうが、
英語の勉強にもなると思います。

この映画にはそれだけ繰り返して観る価値のある言葉が
たくさんちりばめられていると思います。

それではお元気で!



医師が教える科学的英語勉強法講義

☆☆☆☆☆
いつもありがとうございます! 
最後に優しくポチッとランキングにご協力をいただけると励みになります!
Have a great day!

こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効く
「英語でハッピー!」のトニーです!

仕事ができる人はなぜ筋トレをするのか』という本を読みました。


著者は、有名フィットネスクラブのパーソナルトレーナー。
プロスポーツ選手やダンサー、経営者などを指導しているそうです。


トレーニングをする上で一番難しいことは何かというと、
やはり「続けること」だそうです。


これは英語学習と全く同じです。


山に登るルートがいくつもあるように、英語学習法も人それぞれですが、
それよりも「いかにして続けるか」、これが問題なのです。


多くの人が、忙しい日々の生活の中で
時間を作って英語の勉強をしていますが、
いつの間にか英語をモノにするという夢もあやふやになり、
いろいろな理由をつけて、英語から遠ざかってしまいます。

英語の参考書には、英語に関することは書いてあっても、
肝心な「どうしたら続けられるか」というところが抜けているものがほとんど。

英語の勉強でもジムでのトレーニングでも、
やはり毎日の生活全体が関わってくると思います。


どんな食事をするか。
睡眠はどのくらいとるか。
エクササイズはどうするか、などなど、
みなさん自身の生活を見直さなければ、
何事も継続することは困難だと思います。

この本を読んで、実際にジムに行くもよし。
自分なりに英語学習に応用できる部分を応用するもよし。

人気トレーナーのトレーニング論から、
何かみなさんにあった英語学習のヒントが得られればと思います。

仕事ができる人はなぜ筋トレをするのか (幻冬舎新書 や 5-1)






ヴィジョン英語学習法
 
☆☆☆☆☆
いつもありがとうございます! 
最後に優しくポチッとランキングにご協力をいただけると励みになります!
Have a great day!

こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効く
「英語でハッピー!」のトニーです!


みなさんは、英英辞典をお持ちですか?

「英英辞典って、全部英語なんですよね・・・。
もうちょっと上達してから考えます。」

と敬遠している方もいるのではないかと思います。

または、英英辞典を買ってみたけど、
実際は和英・英和辞典に頼ってばかりで、
全然使っていないという方もいると思います。

でも、実は、そんな方にこそ気軽に使ってもらいたい英英辞典があるんです。

Scholastic Children's Dictionaryという、
アメリカの小学生に大人気の「国語辞典」なんです。

ちょっと前に、子供用にいい辞書はないかなと思い、
いろいろこちらの本屋で探したのですが、
なかなかいいものにめぐり合えず、
結局アマゾンを通じて、アメリカの辞書を取り寄せたのです。

今は日本のアマゾンでも買えてしまいますから、
英語のウェブサイトにまだ抵抗がある方でも安心だと思います。

いろんな辞書を比較して買ったので、
期待していましたが、それ以上の内容でした。
全てのページにカラーのイラストや写真があり、
ビジュアル的にもとても楽しい構成です。

これをネイティブスピーカーの子供用としておくのはもったいないです!
英語を学習している子どもから大人まで、十分楽しめる辞書だと思います!
辞書なのに、読んでいるだけで楽しいんです。
正直、私の知らなかった単語もたくさん出てきます。

ぜひこの辞書を活用し、
英語を英語で考えるクセをつけるきっかけにしてください。

結局のところ、英和・和英辞典では限界がありますし、
やはり常に日本語を介して考えていては、
英語のセンスは身につきにくいと思います。

背伸びをして、ネイティブスピーカーが使うふつうの辞書を買っても、
結局難しかったり、説明がいまいち腑に落ちなかったりして、
すぐ使わなくなってしまいます。

以前ご紹介したラーナーズディクショナリーもおすすめですが、
このScholastic Children's Dictionaryは、もう一家に一冊、
その辺に置いておいて、気軽に眺めていれば、
身のまわりの物などから、だんだんに憶えてしまうのではないかと思います。

あえて難点を挙げるとすれば、
持ち運びにはちょっと大きすぎるということでしょうか。
でもまあ、それだけ内容がつまっているわけですし、
これは家の中で使うものと割り切っていれば、
さほど問題ではないと思います。

カラーページばかりでこれほど充実した辞書が、
2000円以下という値段設定でいいのでしょうか!?
日本のアマゾンなら、国内は送料もかかりませんしね。

この楽しい辞書のファンが増えると嬉しいです。

Scholastic Children's Dictionary





中卒でも英会話スクールに通わずに、1日30分、たった27日間の勉強で
初めてのTOEIC試験840点とれたヨーロッパ式英語勉強法


☆☆☆☆☆
いつもありがとうございます! 
最後に優しくポチッとランキングにご協力をいただけると励みになります!
Have a great day!

こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効く
「英語でハッピー!」のトニーです!


先日、日本の友人から、突然小包が届きました。
その中には、本が1冊。

賢者の書

それがこの『賢者の書』でした。

『少年サイードが9人の賢者に出会いながら、
「可能性」「目標」「自尊心」「感謝」などについて学んでいく
心の成長の物語。涙と感動の結末があなたを待っています。』

とオビには書かれています。

この本の存在は知っていたものの
ファンタジー仕立てということで、
ちょっと敬遠していました。

しかし、一気に読んでみて、著者の力に感服。

著者の 喜多川 泰 氏は塾を経営し、高校生を中心に英語を教えつつ、
授業に自己啓発を取り入れるべく研究・執筆を続けているそうです。

オビには、「まったく新しい・・・」というキャッチコピーもありますが、
実際にところ、「まったく新しい」わけではありません。

著者は、英語の先生ですから、
洋書から多くのヒントを得ていると思われる部分がたくさんあります。

しかし、それをうまく自分なりにアレンジして、
中学生でも読めるように、うまく噛み砕いて書いているのです。

難しく書くことは簡単ですが、やさしく書くことって、
けっこう難しいと思うんです。

ところで、この手の内容に慣れていない読者の中には、
(私も以前はそうでしたが、)
本書で頻繁に使われている「成功」という言葉の使われ方に
違和感・反感を持つ方もいるかもしれません。

しかし、それ以外の面では、日々の生活を充実させる
ポジティブなメッセージばかりですし、

そのストーリー中に使われる言葉やメタファーが心に残りやすく、
みなさんの生活、そして英語学習のヒントが得られるのではないかと思います。


もちろん英語学習について直接書かれているわけではありませんが、

英語学習は、みなさんの考え方、仕事・生活の仕方、
将来の目標などと密接な関係があると思いますから、
読んで損はない、いや、ぜひ読んで欲しいと思い、
この本をここに取りあげました。


私は友人からの贈りものとしてこの『賢者の書』に出会いましたが、
今度は、私のブログをきっかけに、
どこかで誰かがこの本を手にされることを祈ります。

最後に、この本をくれた友人に感謝します。





英会話スクールに行かないでも上達する勉強法【特典付】

☆☆☆☆☆
いつもありがとうございます! 
最後に優しくポチッとランキングにご協力をいただけると励みになります!
Have a great day!

こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効く
「英語でハッピー!」のトニーです!

Food Court(ショッピングモールなどにある飲食店が集まった場所)で
突如始まるミュージカル!
食事をしていた人はみんなあっけにとられて観ています。


Janitor(清掃作業員)の男の人は声量がありますね〜!-)

セキュリティーがやってきて一瞬緊張した空気が漂いますが、
そのセキュリティーも歌いだしてしまいます。
なかなか面白い人たちです。


それにしても、人間は安定を求める一方、サプライズを期待しています。

みなさんの大切な人に、手紙を出す、電話してみる、
花を買って帰る、思いがけないプレゼントをする、
そういったサプライズが、日常に彩りをもたらすのかもしれませんね!

それではお元気で!


☆☆☆☆☆
いつもありがとうございます! 
最後に優しくポチッとランキングにご協力をいただけると励みになります!
Have a great day!

こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効く
「英語でハッピー!」のトニーです!

みなさんお元気ですか?

今日は朝からテニスをしてきました。
といっても初心者同然なんですが。
高校と大学の時に体育の授業で少しやった程度なので、
テニスのラケットを持ったのは十数年ぶりです。

スカッシュはこちらに来てから何年かやったのですが、
ラケットでボールを打つのは一緒でも、
全く勝手が違いますね。

これから気軽に楽しめるように少し練習しようかなと思います。


さて、あるセミナーに行ってきました。

講師はスリランカ出身ですが、英語はペラペラです。
母語ではない英語で、セミナーを行なう彼に、かなり刺激を受けました。


そこで、とても興味深い公式を教わりました。それは・・・



D x V x F > R



え、何だか分かりませんか?



私も全く見当がつきませんでした。


そこで解説しますと、

DDissatisfaction

ストーンズにサティスファクションという歌がありますが、
これはそれにDisという否定の接頭語があるので、
満足ではない状態、不満、ということです。
つまり「もうこんなのは我慢できない!許せない!」という状態ですね。



VVision

ビジョンは訳さなくてもいいですよね。

明確なビジョンを持っているか。
セミナー講師は、ビジョンはcrystal clearでなければダメ、
つまり細かいところまで本当にはっきりしたものでなければ
ビジョンの意味がないといっていました。



これは英語学習でも何でも同じです。
「英語を話せるようになりたい」なんてのは、
まだまだしっかりしたビジョンになっていません。


どういった機会に、どういった英語を必要としているのか、
英語を使って、あなたの人生をどうしたいのか、
英語によってあなたの人生はどのように豊かなものになるのか、
いつまでにそれを実現するのか、

そういったことが明確になっていなければダメだと思います。


FFirst step

とにかく第一歩を踏み出すこと。

英語の本でもそうですが、買って満足してしまい、
実際に読まないなんてこともあります。

実際に行動を起こすことが大事です。
気になっている教材があれば、思い切って買って、
それを徹底的に使い倒すこと。とにかく行動あるのみです!



RResistance

忙しいから、
時間がないから、
金がないから、
子どもがいるから、
学歴がないから、
眠いから、
疲れているから、
寒いから、
暑いから、
恥ずかしいから、
怖いから、
などなど。

これらは夢に向かって行動しようとしているあなたを
阻止しようとする要因です。

D × V + F > R


この公式の意味は、Resistanceよりも、
上記の3つ、現状に我慢ならないと思う気持ち明確なビジョン
そしてとりあえず1歩を踏み出す勇気のほうが
大きくなければいけないということです。

もしあなたが英語学習でもダイエットでも何でも、
何か思うような行動を起こせないでいるとしたら、
きっとこの公式が

D × V + F R になっているのだと思います。

そういうときは、あなたのDとVとFが充分なものでないということです。
点検してみてください。


☆☆☆☆☆
いつもありがとうございます! 
最後に優しくポチッとランキングにご協力をいただけると励みになります!
Have a great day!

こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効く
「英語でハッピー!」のトニーです!

Mr.Childrenという不思議な名前のバンドが出てきてから
かなり経ちますが、ボーカルの桜井和寿さんの声を初めてきいたとき、
私の好きなエルビス・コステロに似ているなと思ったのですが、

彼もそれを意識していたのでしょうか、
懐かしの「シーソーゲーム」では、
エルビス・コステロになりきっていましたね。

まず本家エルビス・コステロをご覧ください。


こちらはMr.Childrenの「シーソーゲーム」です。


桜井和寿さん自身はあまり英語は得意でないと察しますが、
エルビスコステロ、ビートルズ、U2、
ピンクフロイド、レディオヘッドなどなど、
いろいろな海外の音楽の要素を「モデリング」しつつも
彼独自の詩の世界と合わせて、いいものを作っていると思います。
(小林武史さんの趣味も色濃く反映されていると思いますが。)

みなさんも好きな英語、いいなと思う英語をどんどん真似しましょう!
そしてそれが自分の力として吸収できればそれでいいと思います。

洋楽が好きな方は、たとえ輸入版のCDでも、
今はネットで検索すれば歌詞が見つかる時代ですから、
洋楽を聴くときは、ぜひ歌詞を見て、好きな歌はどんどん歌ってみましょう!

ベスト・オブ・エルヴィス・コステロ
ベスト盤!
This Year's Model
個人的に、レコードサイズのジャケットが欲しいともうアルバムのひとつ。


計画倒れにならない最強目標設定ワークブック(英語+日本語)
☆☆☆☆☆
いつもありがとうございます! 
最後に優しくポチッとランキングにご協力をいただけると励みになります!
Have a great day!

こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効く
「英語でハッピー!」のトニーです!

同僚から、以下のようなメールが来ました。

"Hi all,

Thought some of you may find this interesting,
it's a video of an actor impersonating Tom Cruise
and whether you're a fan or not you'd have to agree
he's pretty good!
It was played on the Today show the other morning."


以上、他愛もないメールですが、いくつかのポイントを挙げておきます。

"Thought some of you may..."
これは"I thought"の"I"が省略されている形で、
こういったカジュアルなメールではよく使われます。

"impersonate" モノマネをする
"impersonator"とすると「モノマネをする人」

例えば"Elvis impersonator"といったら、
「エルビスプレスリーのモノマネをする人」と意味です。
ま、エルビスコステロというテもありますが、
こちらはあまりマネする人がいないですね。
Mr.Childrenの桜井和寿さんくらいでしょうか。(笑)

"pretty"
この場合は「かわいい」ではなく、"very"に近い意味で、
"pretty good"で「なかなか上手い」。

"Today"
これは朝のニュース番組の名前。

さて、前置きがながくなりましたが、
トム・クルーズのモノマネをご覧ください!


いかがですか?
ちょっとあちらにイッてしまっているトム・クルーズですね。(笑)
かなり特徴をつかんでいると思います。
顔の雰囲気もなんとなく似ていますしね。


このビデオクリップをとりあげたのは、だた笑えたからではなく、
英語学習でとても大事な「モノマネをする」ということを
お伝えしたかったからです。

あなたの好きな俳優でも歌手でもいいですから、
徹底的に真似をすること。

声色を真似る。
アクセントを真似る。
仕草を真似る。
顔の表情を真似る。

なりきることが大事です。

これを繰り返しすることによって、かなり力がつきますよ。


トム・クルーズ非公認伝記

英会話スクールに行かないでも上達する勉強法【特典付】

☆☆☆☆☆
いつもありがとうございます! 
最後に優しくポチッとランキングにご協力をいただけると励みになります!
Have a great day!

こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効く
「英語でハッピー!」のトニーです!

英語でしゃべらナイトなどで、日本の人が英語を話していると、
けっこうモチベーションが上がったりしませんか?

私も結構そういうタイプですので、これからそういった映像も
どんどん取り上げていこうと思います。

さて、ラストサムライ出演をきっかけに急に英語力をつけた
渡辺謙さんのインタビューをごらんいただきましょう。

http://www.youtube.com/watch?v=PwX7YTjhSOQ&feature=related

発音もコツをつかんでますし、ある程度いいたいことは話せるレベルにまで
もっていっていますよね。映画の台詞も借り物の言葉のような棒読みはしない
彼ですが、短期間でこれだけふつうの話もできるようになったという裏には、
かなりの練習があると思います。

言葉に気持ちを込めるという役者としての習慣が、
英語を練習するときにも活きているのではないかと思います。

ただ文を読むのではなく、その役柄になりきって話す。
これはとても大事です。

もしあなたが映画好きでしたら、好きな映画の登場人物になりきって
その人の声のトーンや顔の表情、身体の使い方まで真似してみると、
結構いい練習になりますよ。


☆☆☆☆☆
いつもありがとうございます! 
最後に優しくポチッとランキングにご協力をいただけると励みになります!
Have a great day!

こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効く
「英語でハッピー!」のトニーです!

藤原紀香 さんがアイルランドの歌姫エンヤにインタビューしています。
 


多少発音が悪かったり文法の間違いがあっても、
とにかくスマイルを絶やさずに相手の目を見て明るくはっきり話す
これは話をするときにとても大事なポイントだと思います。

最初にプレゼントを交換していますが、
日本ですと、頂き物をした場合、
その場で開けることが失礼にあたるという考えがありますが、

英語圏では、逆にその場で開けないと、
「私のプレゼントにあまり興味がないのかな」と
思われてしまうかもしれないのでご注意を。


☆☆☆☆☆
いつもありがとうございます! 
最後に優しくポチッとランキングにご協力をいただけると励みになります!
Have a great day!


こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効く
「英語でハッピー!」のトニーです!

これはGacktガクトさんが英語をしゃべっているところです。
別に難しいことは何にも言っていませんが、
日ごろから英語を使うことがあるのでしょうか、
ちょっと喋りなれている感じがしますね。

http://www.youtube.com/watch?v=4nQMCUmuyH8



でも喋る練習は、別に相手がいなくてもできます。
通勤の電車の中でも、周りの人に怪しまれないように、
頭の中でいろいろと会話を想像して言ってみるというのもいいでしょう。


私はスクーター通勤なので、
さすがにi-podなどは聴いたりするのは危ないですが、
その代わりに毎日ひとりでヘルメットの中で喋る練習をしています。


片道15分ですから、毎日30分、スピーキングの練習をしている計算です。
駅までの道のり、バス停までの道のりでもいいでしょう。
ボソボソと話す練習をしてみるのもいいと思いますよ。


☆☆☆☆☆
いつもありがとうございます! 
最後に優しくポチッとランキングにご協力をいただけると励みになります!
Have a great day!

こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効く
「英語でハッピー!」のトニーです!

友人より、素晴らしいメールをいただきましたので、
ご紹介します。
Be thankful that you don't already have everything you desire,
If you did, what would there be to look forward to?

Be thankful when you don't know something
For it gives you the opportunity to learn.

Be thankful for the difficult times.
During those times you grow.

Be thankful for your limitations
Because they give you opportunities for improvement.

Be thankful for each new challenge
Because it will build your strength and character.

Be thankful for your mistakes
They will teach you valuable lessons.

Be thankful when you're tired and weary
Because it means you've made a difference.

It is easy to be thankful for the good things.
A life of rich fulfillment comes to those who are
also thankful for the setbacks.

GRATITUDE can turn a negative into a positive.
Find a way to be thankful for your troubles
and they can become your blessing.


ここにあるように、一見ネガティブに感じる状況に感謝することで、
それがポジティブに変わる。

そしてこれができる人は、どんなときでもハッピーな人だと思います。


☆☆☆☆☆
いつもありがとうございます! 
最後に優しくポチッとランキングにご協力をいただけると励みになります!
Have a wonderful day!


こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効くブログ
「英語でハッピー!」のトニーです!

みなさん「シークレットサンタ」ってご存じですか?
いろいろとバリエーションはあるようですが、
わたしが今までオーストラリアで経験してきた
シークレットサンタ」をご紹介します。

だいたい11月の終わりか12月のあたまくらいになると、職場などで
自分の名前を紙に書いて箱に入れ、くじ引きのように各自が引きます。
あなたは、その引き当てた紙に書かれている人の「サンタ」となるわけです。

それから毎週なり毎日なり、定期的に、
バレないようにちょっとしたプレゼントを
こっそりその人の机などに置いておきます。
その際に自分が誰かというclueも毎回渡します。

そうして、みんなそれぞれ「自分のシークレットサンタは誰だろうか」と
思いを巡らしながら、数日もしくは数週間を過ごします。

だいたい多くの職場では、クリスマスが近づくと
クリスマスパーティーや会食があるので、
最後にそこでひとりずつ自分のサンタは誰だと思うかということを言います。
そこでシークレットサンタがみな名乗り出て、
最後のメインのプレゼントを渡し合うという感じです。

サンタはちょっとした「注文」をすることもでき、
「今日一日、このド派手なクリスマスネクタイをして、
 このトナカイの角を頭につけて仕事をすること」
といったような注意書きをプレゼントにつけたりする人もいます。

また、最初に自分の名前を紙に書くときに、
自分の趣味や好きな食べ物や飲み物などを書いたりもします。
そのほうが、プレゼントをあげる側が、
「この人はチョコレートが好きなのか」とか
「赤ワインが好きなのか」というように、プレゼントを選びやすくなりますし、
もらう側も、あまり好みではないものをもらわなくても済むからです。

だいたいこんな感じです。楽しいイベントのひとつです。
3月から4月のイースターの時にも、
似たようなことをする場合もあります。


ところで。
先日ご紹介した“海外カイテキHopping Life”という
ブログを運営されているKENさんより、
いいものをご紹介していただきました。

私トニーも、ボロボロ泣いてしまいました!
社会にどのように貢献するかということは、
みなさんいろいろなやり方やお考えがあると思いますが、
とても興味深い内容です。






因みに、シークレットサンタ協会はこちらです。

今日もお読みくださいましてありがとうございました!
最後にポチッとランキングのご協力をお願いします☆

こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効く
「英語でハッピー!」のトニーです!

みなさん、Elanceってご存知ですか?

このサイトは今の段階では英語のみなので、
ある程度の英語力が必要とされますが、
例えば翻訳・Web作製・コピーライテイング・本作成などを
格安で世界に向けて依頼することができます。

依頼したいプロジェクトを無料で投稿でき、世界中から入札を待ちます。
私は、ある英語の講演の文字起こしを依頼してみたのですが、
1日で、イギリス、インド、アメリカなどから多数の入札があり、
日本で同様の仕事を業者に頼むよりも数倍安く頼むことができました。

Elanceのサイトを通して、入札した人たちに質問したりなどの
コミュニケーションを図ることもできますし、
支払いもElanceを通してできます。ペイパルなども使えます。

会社であれ、個人であれ、他人に任せられる仕事は任せて、
自分が本当にすべきこと・したいことに集中するというのは、
自分を最大限に活かす理想だと思いますので、
この個人でもできてしまう世界規模の「アウトソーシング」は
かなり使えると思います。

英語が読めれば誰でも入札できるため、費用もかなり抑えられます。
もし仕事のクォリティーが気になる場合、例えば私は、
仕事を頼みたい業者(個人でやってるイギリスの方でしたが)に、
いままでの仕事のサンプルなどを事前に見せてもらいました。

もしあなたがウェブサイトを持っていて、
それを英語でも作成してもらって海外の人にも利用してもらいたい
と思っている場合などにもいいと思います。

これは何も仕事だけの話ではなく、
英語学習者にも活用できると思います。

何か気に入ったものを教材にして
何度も繰り返し声に出して使うというのが
いろいろな面からも効果的だと私は信じていますが、

もし「この英語の講演の翻訳があったらなあ」なんてときは、
ここで依頼すれば、誰かやってくれる人が見つかるのではないかと思います。

確かにこのElanceは英語のサイトなので
最初は不安もあると思いますが、
私はこういう経験の繰り返しによって自信がつき、
またもっと英語を上達させようというモチベーションにもなり、
本当の意味で「使える」英語の勉強になると思います。

やはり必要性というのは大事だと思います。
必要性を感じなければ、人間なかなか行動を起こせないものです。

ですから、こういうサイトで自分が何かを書く必要性に駆られれば、
ほかの人の投稿したものなどを閲覧して、
「ああ、なるほど、こうやって書くのか」と学んだり、
周りの英語ができる人にどうやって書くのか教えてもらったり、
自分の書いたものをチェックしてもらったりして、
実践の英語力をつけることができるからです。

どなたか思い切って実際に使ってくれる人がいればと思い、
ご紹介しました。

それにしてもこのサイトの日本語版ができたら、
面白いだろうなと思います。

http://www.elance.com/


楽しんでいただけましたか?
最後にポチッとランキングにご協力をいただけると励みになります!
今日もありがとうございました!

こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効く
「英語でハッピー!」のトニーです!

こんなものを見つけました。すごいです。

この人は、腕がもともとなかったのか、それとも腕を失ったのか、
その辺の事情はよく分かりませんが、

「ギターを弾きたい!」
「歌を歌いたい!」

という情熱がほとばしっていることは確かです。

当初、足でギターを弾くなんて周囲の人に言ったら、
必ず「そんなこと無理だよ!」「やめとけ」と言われたはず。

でもこの人は、自分を信じた。

腕がないことを理由に、
自分のやりたいことをあきらめなかった。


もしあなたが、英語学習で壁にぶつかったと感じた場合、
ぜひこの彼のギタープレイを思い出してください。

何か道が必ず見えてきます。
本人がそれを強く望んでさえいれば。

応援しています!


楽しんでいただけましたか?
最後にポチッとランキングにご協力をいただけると励みになります!
今日もありがとうございました!






こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効く
「英語でハッピー!」のトニーです!

If you can't feed a hundred people, then feed just one.

Mother Teresa

マザーテレサには数々の名言がありますが、これも素晴らしい言葉です。

あなたがもし100人の人々に食べ物を与えることができなくても、
誰か1人に与えるくらいの余裕はあるのではないでしょうか?

やりたいと思っていることは、どんなに小さなステップでもいいから
すぐ行動に移すこと。これはとても大事なことです。

例えば、
お金持ちになったらチャリティーに寄付をしようかな」じゃない。
小額でも今すぐできることなんです。

仕事がこんなに忙しくなかったら、ジムに行って運動したいな」じゃない。
例えば家で5分間スクワットをしてみてください。かなりの運動ですよ。

英語がペラペラになったら、外国人と友達になりたいな」じゃない。
やる気があれば、今すぐでもなれるんです。
(そして、もっとコミュニケーションを深めたいと思うから、上達するんです。)

あなたがやりたいと思っていながら後回しにしていることは何でしょうか?
小さな1歩でいいから踏み出してみましょう。

もしかしたら意外と簡単に2歩目3歩目が踏み出せるかもしれません。

一見さまざまな障害が立ちはだかっているように見えることも、
実はあなたの考え方があなた自身に歯止めをかけているだけだったりします。

やってみると道がひらけることは多いです。

ナイキも言っています。

Just Do It!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
楽しんでいただけましたか?
最後にポチッとランキングにご協力をいただけると励みになります!
今日もありがとうございました! 


こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効く
「英語でハッピー!」のトニーです!

昨日、珍しく野球をしました。
日本に住んでいたら野球をしている子どもを見たりするのは
別に珍しいことではありませんが、
ここオーストラリアでは、かなり珍しい光景といってもいいでしょう。
日本でクリケットをしているところを見るような感じでしょうか。

そして改めて気がついたんです。

日常生活や仕事ではあまり英語には困らない私ですが、
野球については、英語で何ていったらいいか分からないことだらけだと。

オーストラリアでは野球はかなりマイナーなスポーツですから、
テレビで野球を観たり、実際にプレーしたりする機会が
ほとんどなかったんです。

では、もし私が野球について英語で語りたければどうするか。

簡単です。英語関する本やウェブサイトの記事を読んだり、
野球の中継を観たり、実際に野球をやる人を探し出して話をすることです。
たいして時間はかからないでしょう。

でも私はやりません。
なぜなら英語で野球について語る必要はあまり感じていないですから。

知的向上心がないなあと思われる方もいるかもしれませんが、

私たちの人生は限られています

自分がどういう英語をしゃべりたいか、
英語でどんなことを成し遂げたいのかというのから外れていることに
労力をさいていると、結局何事も中途半端で終わってしまいます。



これはとても重要なことなんです。

多くの英語学習者が陥りやすいのは、
アメリカのドラマや映画を観て、
分からない表現がたくさん出てくると、
「英語って難しいなあ」と思いつつ、
そういったものを片っ端から憶えようとしてしまうんです。

ドラマなどにはいろいろなトピックが出てきます。
しかもセリフは誰かが書いたものであり、ふつうの会話とは違います。
そういった英語に触れて、理解できず、
苦手意識を持ちながら延々と勉強を続けるわけです。

英語の勉強自体が趣味という方はそれでいいのですが、
私は、インプットよりもアウトプットに重点を置いています。
つまり、あなたが関心のあること、あなたが語りたいことを
まず英語で言えるようにすることが大事だと思っているのです。

そうするには、まず興味のある分野の本やオーディオブックなどに
集中的に触れるというのが大事だと思います。
そうすれば、その分野の様々なコンセプトも理解できますし、
その中で使われる単語や言い回しを憶えられますから、
実際に使えるようになるんです。
そうすればその分野について語る自信がつきます。

子どものころ、太陽の光を利用して
虫メガネで紙を焦がしたことはありませんか?

ひとつの分野に焦点を当てて、ジリジリ焦がして、
まず穴を開けてください。
そうしたら、あとはそれを繰り返すだけです。

焦点が当たっていない場合、光は紙に当たりますが、
いっこうに穴が開かないという状況におちいります。

試験勉強をしている人は、試験には何が出るか分からないから、
満遍なく勉強しないといけないかもしれませんね。
そういう人も、自分の好きな分野の話を英語でできるようにすると、
楽しくなって、きっと試験勉強にもいい影響を与えると思いますよ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
楽しんでいただけましたか?
最後にポチッとランキングにご協力をいただけると励みになります!
今日もありがとうございました! 


こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効くブログ
「英語でハッピー!」のトニーです!

今朝早く、あるアメリカ人のビジネスセミナーのDVDを観ていました。

その中で、その講師が話の中で“idiot box”と
何度か言っていたので、
最初はバラエティー番組のタイトルか何かなと思っていたのですが、
ちょっとして、それが「テレビ」のことだと分かりました。
(テレビ関係者の方がいらっしゃったらすいません!)


その辛口講師は、「テレビを見るとバカになる」と言い切ってました!
私はテレビはほとんど見ませんが、そこまではいいませんよ(笑)。
でも多くの人が、「時間がない」と言いながらもテレビはしっかり見ている
という状況に陥っているのはよく聞く話ですよね。


その講師はとてもいいことを3つ言っていました。


1.毎日1時間「クリエイティブ・アワー」、
つまり「創造的な活動をする時間」を1時間とりなさい。


2.毎日1時間「メカニカル・アワー」、
つまり「あまり頭を使わない、
事務的な作業をする時間」を1時間とりなさい。


3.週に1日は、メールもチェックしない、
なにも仕事をしない日をつくりなさい。
さもないと、いくらガムシャラにやってやると言っていても、
そのうち息が上がってしまう。


この「クリエイティブ・アワー」と「メカニカル・アワー」は、
人それぞれのライフスタイルによって、その時間帯はことなるでしょう。

でも基本的には、頭が冴えているときには頭をつかう作業を持ってきて、
頭が疲れてきているときには事務的な作業を持ってくるという考え方は、

英語の勉強をするときに
どの時間帯にどんなことをやるかというプランを立てるのに
参考になると思います。

そしてこの2時間を全て英語の勉強に使うのは、
社会人ではなかなか難しいかもしれませんが、

でも今の仕事以外に、毎日自分に2時間の投資をするということは、
週6日やって12時間。年間52週で、524時間の投資。
これは結構すごいことです。

そしてさらに通勤時間・買い物の時間などの細切れ時間に
MP3プレーヤーなどを活用すれば、
日中仕事や家事などで忙しい人でも、必ずかなりの時間が取れると思います。

でも頑張りすぎて疲れてしまったり、体調を崩したりしては元も子もありません。
そういうことを考えると、週に1回の休んでリラックスするという意見は、
長い目でみるとけっこう重要なことなのかもしれません。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
楽しんでいただけましたか?
最後にポチッとランキングにご協力をいただけると励みになります!
今日もありがとうございました! 


こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効くブログ
「英語でハッピー!」のトニーです!

今日の言葉はこれ!
Those who dream by day are cognizant of many things
which escape those who dream only by night.

Edgar Allan Poe

ボストン生まれのエドガー・アラン・ポーは、芥川龍之介、谷崎潤一郎、
そして名前からも分かるように江戸川乱歩らにも影響を与えたようです。
森鴎外もいくつか彼の作品を訳しています。

単語や文法の説明はあまりしたくないのですが、
“cognizant”は“be cognizant of”で「認識している」とか
「知っている」という意味です。

夢は夜見るものじゃない。
起きているときに夢を見るからこそ、
その夢を実現させるアンテナを張り巡らせることができ、
自然に情報やチャンス、そして人と巡り合うことができると思います。

みなさんはどう思われますか?

例えば、
「沖縄に旅行に行きたい!」と思った瞬間、
自分のアンテナが沖縄モードになり、
今まで気づかなかった沖縄関連の本が目に入ったり、
沖縄に詳しい人が周りにいることに気づいたり、
さらにはそういう人に実際に出会ってしまったり、なんて経験はありませんか?

私は朝起きるとき、通勤途中、仕事の合間、夜寝るときなど、
毎日何度も「夢」を見るようにしています。

寝ているときに見る夢はなかなか選べませんが、
起きているときに見る夢はあなたの自由。

どんな英語をしゃべりたいのか。それも同じことです。

夢みてください。ハッキリと、ディテールにこだわって・・・。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
今日もありがとうございました! 
最後にポチッとランキングにご協力をいただけると励みになります!



こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効くブログ
「英語でハッピー!」のトニーです!

All personal breakthroughs begin with a change in beliefs.

Anthony Robbins


今の自分というのは、自分が自分に対して抱いているイメージの産物。
だから例えば英語をマスターしたいというなら、
まず自分のイメージの部分で、それが明確に変わっていないと、
実際に英語をマスターするのは難しいわけです。

私がアンソニー・ロビンス(Anthony Robbins)に出会ったのは、
かれこれ7年前くらいでしょうか。

ロビンス氏はこちらオーストラリアでも、シドニーやゴールドコーストで
セミナーを開いています。私も成功している多くの起業家や投資家から
絶賛の声をよくききます。

全世界で1000万部突破した彼の大ベストセラーが
ちょっと前に、本田健氏の翻訳で日本でもやっと出版されたので、
最近はご存知の方もいらっしゃるかもしれません。
一瞬で自分を変える法―世界No.1カリスマコーチが教える
私はこの翻訳のほうは読んでいないのですが、なぜか薄いです(笑)。
日本では厚い本が売れないという統計があるからでしょう。
でも本田氏のことですから、うまくまとめられているのではないかと思います。

私はロビンス氏のCDをパソコンや車でよく聴いたりしています。
彼の熱い語り口を聴けばやる気になること間違いなしです!
(リスニングが苦手な人には最初はちょっときついかもしれません。
 でも繰り返しリスニングをするだけの価値がある内容だと思います。)

CDはアマゾンで手に入らないものもたくさんありますが、
手始めに聴いてみたい方は、
オーディオブックの"Awaken the Giant Within"をお勧めします。
Awaken the Giant Within
彼の著作の内容を本人が熱く語ったものが2枚組のCDに収められています。

わたしは本のほうも持っていますが、分厚い本を1回読むより、
このポイントを要約された2枚組CDを繰り返し繰り返し聴きまくるほうが、
要点を押さえられて実行に移せるという点で、
よほど効果があると思います。私も長年繰り返し聴いています。

英語学習でも非常に大切な明確なゴール設定を
このオーディオブックを聴いてやってみてください!

Take action!!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
楽しんでいただけましたか?
最後にポチッとランキングにご協力をいただけると励みになります!
今日もありがとうございました! 

こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効くブログ
「英語でハッピー!」のトニーです!

22歳まで英語が話せなかった英会話講師の横田さんという方が
英語上達のためにとても重要なことを書かれていたので
以下引用させていただきます。
あなたは、今までに

「私は英語が苦手だな」

とか

「私はいつまでたっても英語が上手にならないな」

と感じたり、

英語を勉強していて

「難しい」

とか

「私にはできない」

と感じたことや思ったことがありますか?


もしも以上のことに当てはまるのなら今日から、ネガティブなことを
考えるのはやめて下さい。

なぜならネガティブな考え方をすることは英語の上達にまったくプラスに
ならないどころか、英語上達の大きな妨げになってしまうからです。

私は人間の脳の働きについて学んでいたことがあるのですが、
人間の脳にネガティブな信号を送ると脳はそのネガティブな方向に
作用するようにしか働かなくなってしまうそうです。

つまりあなたがもしも「私は英語が苦手なんだ」と思ったとすると
その時点で既に英語の上達を放棄してしまっているのと同じことなのです。

また英語の勉強をしていて「難しい」と考えると、
できることもできなくなってしまうので注意が必要です。

基本的にネガティブな考えをしても何もいいことはありませんので、
英語が話せるようになりたければ、
将来、あなたが英語を楽しそうに話している
姿を普段からイメージトレーニングするようにして、
その目標を達成するように
毎日の英語の勉強を頑張るようにして下さい。

また英語の勉強をしていて、たとえ難しいと思っても
「難しい」と決して口には出さないで下さい。

そのかわり「自分ならできる」と思うようにして頑張って下さい。

私も22歳まで英語が全くダメでした。
でも今ではバイリンガルになり、国際人になれました。
現在、私は東京にいますが国際規模で活動しています。

今の私があるのも英語が話せない頃から、
バイリンガルになってネイティブと楽しそうに会話している姿を
普段から想像するようにして、そしていつか自分が
英語が話せるようになることを信じて
英語の勉強を頑張ってきたからだと思っています。


想像してみて下さい。

これから3ヵ月後にあなたの英語が上達したことを実感し、

半年後、一年後にはネイティブと楽しそうに会話している姿を。

映画の字幕なしで映画を楽しんだり、英字新聞や英語の本をスラスラと
読めるようになったりすることも、これからのあなたの行動と
努力次第では充分に達成可能なことです。

横田さんも、22歳から英語を身につけられたご経験から、
心構えの重要性を痛感されたのでしょうね。

ひとつ付け加えるとしたら、
「いつか英語を話せるようになってやる」と自分に言い聞かせるということは、
裏を返せば「今の自分は英語が話せないんだ」と
自分に言い聞かせているのと同じことなので、

「いつか話せるようになる」ではなく、
「今すでにもう英語を話せている自分」を細かに想像し
それを感じることのほうが強力で、実際に結果が出やすいと私は思います。

英語を勉強しているほとんどの人は、こんなことは具体的にやらないんです。

でも、毎日英語を勉強する前の1分間でも、
このイメージトレーニングをすると、
かならずいい効果が現れると思います。


「別に英語は好きでもなんでもないけど、
 仕事の関係でTOEICを受けなければならなくなった」、

なんて方もいらっしゃるかもしれませんが、
そういう方も、ただ勉強するより、TOEICの向こう側にある、
ポジティブな目的を何か見出したほうが、楽しいですし、
効果的に英語力を上げることができると思います。


横田さんの学習法はこちら


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
最後にポチッとランキングにご協力をいただけると励みになります!
今日もありがとうございました! 



こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効くブログ
「英語でハッピー!」のトニーです!

小曽根真さんという日本を代表するジャズピアニストがいるのですが、
Youtubeで彼を検索したところ、こんな映像が出てきました。
いやーカッコいい!!!こんなふうに弾けたら気持ちいいでしょうね〜!
とりあえず見てください。

歌っているのはSing Like Talkingというバンドもやっている佐藤竹善さん。
以前からこの人はうまいなあと思っているのですが、改めて聴いてみて、
英語の発音のうまさに驚き。

きっと彼も、スティービーワンダーとかTOTOとか
このビリージョエルを昔聴いて憧れ、
真似して何度も何度も歌ってきた過程で、
この英語のレベルにたどり着いたんだろうな、
と勝手に想像してしまいました。

だって、この映像を見ると、声だけじゃなくて、
「心」がもう「あちらの人」になっちゃってる
感じがしませんか?

これは大事です。

このブログで度々言ってますが、
英語を話すときも、彼が歌うときのように
音だけを真似するようなレベルではなく、
もう心から、そして体全体が「あちらの人」になるまで
モデリングするといいのではないかと思います。


ところで、ピアノの小曽根さんも、
昔ラジオで英語をしゃべっているところを聴きましたが、
けっこううまかったですよ。

でもこういうことを言うと、「彼らはミュージシャンだから耳がいいんだ」
なんていうことを言う人がいるかもしれません。

それは逃げです。

「彼らは特別、自分はただの人」といったような図式を
無意識に作って自分を安心させているんです。

もし「彼らは特別、自分はただの人」というふうに思っていると
どうなるでしょうか。

答えは簡単です。

本当に「彼らは特別、自分はただの人」で終わります。

厳しい言い方ですが、本当です。

ところで、『愛に生きる』という素晴らしい本があるのですが、
その中に、「アッ、日本じゅうの子どもがみな日本語をしゃべっている」
とある日気がついた、ということが書いてあります。

そうなんです、このブログを読んでくださっている方もみな、
学ぶ力が生まれながらにして備わっているんです。

いや、ここではまだ詳しく書けませんが、もっというと、
実はみな自分の英語を話せる能力に気づかず、遠回りしているんです。

(なんのことだか分からないかもしれませんが、
そのうち必ず分かりやすく伝えられるかたちにしたいと思います。)

とにかく、「自分には英語をしゃべる能力がもともとあるんだ」
ということを信じて、みなさんにとっての
「理想の英語」を話している人を徹底的にモデリングしてください。

このブログでは、細かい文法の話などはしません。
そういうことはほか優れたサイトや本がいっぱいありますから。

でも英語学習を加速させる根本的な考え方などを、
私はみなさんに伝えていきたいなあと思っております。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
楽しんでいただけましたか?
最後にポチッとランキングにご協力をいただけると励みになります!
今日もありがとうございました! 



こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効く
「英語でハッピー!」のトニーです!

日本人が海外旅行に行ったり、外国から来た人たちと交流する際に、
無意識にマナー違反をしてしまうケースはけっこうあります。

こども英会話教師をされているらしい「Naokoせんせ」という方のブログ
こんなことが書かれていました。
ちょっとしたことですが、けっこう重要ですので、ご紹介させていただきます。

「どれがいい?」

「ピンクー」

こんな会話だれでもしたことがあります。なんだかほほえましい会話。
でも、これを英語にして

「What do you want?」

「Pink.」

にすると・・・・・なんだか投げやりでちょっぴり失礼な感じ。
ここはきちんと「Pink, please.」と言うことろです。
そんなの、当たり前〜!と思われると思いますが、大事な習慣です。

カフェやレストランでこんな会話よくしてませんか。↓↓

「ご注文をお伺いいたします。」

「あ、コーヒーで。」

それをそのまま訳しちゃって
「Coffee.」 だけなっちゃう日本人は多いと思います。

うちの旦那さん(イギリスの方:トニー注)は
Please に関してはとってもうるさいです!!!

日本人の友達によく「Please をつけないと、とってもキツく聞こえるから、
絶対つけた方がいいよ。」とアドバイスしてる姿をしょっちゅう見てきました。

もちろん、うちの両親にもその信念は行き渡り、
初渡英の際、母は終始笑顔で 「Please♪」 「Thank you♪」を
連発していました。☆★☆たいへんよくできました☆★☆

もちろん、生徒さんにもPleaseをつけるように、Naokoせんせはいつも
口をすっぱくして言っています。(ちょっとうっとおしいかな?笑)

Can I 〜? とか Please がさらりと言えるように・・・。
ネイティブが使う英語使わない英語
失礼な英語丁寧な英語―カタコト英語矯正トレーニング
表紙につられて本屋で手にとってしまいました〜 。
微妙なニュアンスがおもしろい!!

以上です。

この“Please”や“Thank you”に関しては、
オーストラリアの子どもたちも
小さな頃からしっかり教育されています。

でも、日本で英語の試験などでけっこう点を取れる人が
こういった単純なことができないというケースは多いと思います。
だってテストには出てこないですからね!

こういったものは単なる慣れです。
何度も声に出して言って、口癖にしてください!

☆☆☆☆☆
楽しんでいただけましたか?
最後にポチッとランキングにご協力をいただけると励みになります!
今日もありがとうございました! 


こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効くブログ
「英語でハッピー!」のトニーです!


キング牧師とボブ・プロクターの影響を受けて作られたという、
なかなかいいビデオをたまたまみつけました。
英語のリスニングが苦手な人には字幕なしで少々つらいかもしれませんが、
ちょっと感動してしまったので紹介します!

私もさんざん音読して、英語を好きになったきっかけとなった
キング牧師のスピーチを引用したり、
ボブ・プロクターが『ザ シークレット』でも言っているフレーズ
“I am so happy and greatful now that...”を取り入れたりして、
とてもポジティブなメッセージを発信しています。

確かにキング牧師が演説をしたときよりは
世の中は変わったのかもしれませんが、
実際はこのビデオで描かれている世界にはまだまだ、というのが現状です。

しかし。

このビデオの冒頭に、

“Believe that you have received it, and it will be yours”

とあります。
このビデオで言われているような世界を世界中の人々がイメージしたら、
かなりパワフルであることは間違いありません。

ジョン・レノンは「想像してごらん」と歌いました。
彼もイマジネーションの力を知っていたのでしょう。
よりよい自分、よりよい世界をまず頭の中に描くということは、
とても大事なことだと思います。

現状がどうであれ、常に自分の理想を強く持っていること。これは英語も同じ。
「いつか喋れるようになってやる」のではなく、
「すでに喋れる自分・楽しんでいる自分」をイメージできる人のほうが、
実際にそのイメージを現実のものとする日は近いと思います。

みなさんはどう思いますか?

☆☆☆☆☆
いかがでしたか?
最後にポチッとランキングにご協力をいただけると励みになります!
今日もありがとうございました! 

こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効くブログ
「英語でハッピー!」のトニーです!

突然ですが、あなたは英語ペラペラになりたいですか?

実はそれはそんなに難しいことではないんです!

わたしも英語にはいろいろと試行錯誤してきましたが、
あまり難しい単語は使わなくていいや、と最近思うようになりました。

9年前、留学当初は1日に50回から100回は辞書を引き、
単語帳を作っていました。

先日部屋を整理していたらその懐かしい単語帳が出てきたので
久々に見てみました。

そしたらナント!


いまだに調べた単語の6割以上分かりませんでした・・・。


9年間、毎日英語を話してきたのに、
自分が留学当初の1年間に作った単語帳に載っている単語の
6割が分からないのです!
一生懸命憶えたはずの単語たちは、
私の記憶の彼方へ消え去ってしまったのです。

でも私のコミュニケーションスキルが
当時と比べたら格段にアップしたということは確かです。
それは、簡単な会話ができる力がついたからだと思います。

なぜなら、基本的に人々はあまり難しいことを喋って
生活しているわけではないんです。

要するに、あまり難しい単語は無理して憶えなくてもいいということ。
よく言われるように、中学英語でいいんです。本当に。

何でも万能に話せる必要はないんです。
中学英語に自分の専門分野のボキャブラリーを
ちょっと足せばそれでいいのです。

たとえば、私は、政治のことについて
英語で誰かと討論しようとはあまり思いませんし、
そういったボキャブラリーもあまりありません。

でも自分の専門分野、得意分野の語彙は、ふつうの人よりあるでしょう。
こういった専門用語は難しいと考える人がいますが、実はその反対。

同じ分野の本を読んだり、話を聴いたりしていると、
同じ単語が何度も出てきます。
ですから自然に必要な単語は覚えていくものです。


ここからが重要です。


みなさんは、
英語で誰とどんなコミュニケーションを図りたいのでしょうか?
どんなことについて英語で語りたいのでしょう?
どんな情報を手に入れたいのでしょう?
そして、どんな夢を叶えたいのでしょうか?

それをリストアップしてみてください。

そしてそれに番号をふり、優先順位を決めてください

優先順位の第1位が「ビジネスのメールの書き方」なら、
それに関する本やウェブサイトなどを徹底的に読むのです。
仕事で使う英語なら、いったいどんなことを話すのか、
そこに焦点を絞って学習していけば、上達が早いです。

大事なのは、優先順位の上位3位くらいに集中して、
あとはとりあえず切り捨てること。

私は自分の興味のある分野のオーディオブックや
講演を繰り返しよく聴きます。


これによって、

「中学英語+自分の得意分野のボキャブラリー」

というのが出来上がります。

それでいいんです。

そして実際に日々の生活や仕事で英語を使う中で、
徐々にほかの分野の言葉を憶えていけばいいのです。

最初から何から何まで分かろうとしていると、挫折します。

それはまるでピアノの初心者が
ジャズもクラシックもポップスも弾きたいといって練習しているようなもの。

的をしぼりましょう。
そして残りはとりあえず捨てましょう。
そしてまず自分の得意分野についてペラペラ話せるようになる。
それが最終的にいちばんの近道だと私は思っています。


☆☆☆☆☆
いかがでしたか?
最後にポチッとランキングにご協力をいただけると励みになります!
今日もありがとうございました!
こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効くブログ
「英語でハッピー!」のトニーです!

最近Youtubeにハマってます。
いろいろと英語学習にも使えるものがたくさんあります。

これは“The secret to you”というビデオです。

日本語ではなく英語ですが、
音声ではなく文字出てくるので、
リスニングが苦手な人でも心配ありませんし、
英文自体も平易なものです。

出てくるメッセージを、ただ読むだけではなくて、
音読してみてください。
全てポジティヴで、いいメッセージだと思います。

1回観るのに2分33秒しかかかりません。

これで毎日を始めるというのも、
いいかもしれません。

誰かのお役に立てれば嬉しいです。


実は、英語で考える習慣をつけるには、
憶えて自分の栄養になるこういう短い文を
気持ちを込めて何度も読む
これが結構効くと思っています。

「単なる学習の対象」から、自分の生活に英語が溶け込んでいきます。

このブログのタイトルは「英語でハッピー!」。
みなさんに英語を通じてハッピーになってほしいと思っています・・・。



最後に重要なお知らせです。
ザシークレット出演者であり、国際的な講演家のディマティーニ博士による
貴重な初来日講演会が2月に大阪と東京で行なわれます!
詳細はコチラをご覧ください!!



☆☆☆☆☆
いかがでしたか?
最後にポチッとランキングにご協力をいただけると励みになります!
今日もありがとうございました! 

Have a wonderful day!


こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効くブログ
「英語でハッピー!」のトニーです!

先日、首都キャンベラに仕事で行ってきた際に、
オーストラリア国立スポーツ研究所
(Australian Institute of Sport-AIS)に行ってきました。

オリンピックのメダルや実際に使用したシューズなど、
いろいろなものを見ることができました。
また、施設のいろいろなところを案内してもらって、
実際にトレーニングをしているオリンピックレベルの選手を
間近で見ることができました。

床や鞍馬など、体操競技を実際に間近で見るのは初めてだったので、
選手の体つきにも動きにも、すごいなあと素直に感銘を受けました。
コーチ陣には中国人らしき人も何人かいました。英語で指導していましたが。
やはり体操は日本同様、中国も強いですからね。

トレーニング用のプールは水族館の水槽のようになっていて、
泳いでいる様子を数々の水中カメラが捉えて、
フォームの分析などができるようになっています。

1981年にAISが設立されて以来
オーストラリアのオリンピックでの成績は目覚しく、
シドニーやアテネでも、アメリカ・ロシア・中国などの大国に次ぐ
メダル数を獲得しています。

人口が日本の7分の1ほどのオーストラリアがこれほどの成果を挙げているのは、
スポーツ好きな国民性とともに、
こういった施設に代表されるようにアスリートたちの環境が
整っているからではないかと思います。

日本もオーストラリアのこの施設をモデルに、20年遅れて
2001年に国立スポーツ科学センターを設立しています。

ところで、どうしてこんな話をここで書いているかといいますと、
「練習量」のことです。
案内をしてくれた人の説明では、水泳の選手は、週に6日間、
毎日14kmほど泳いでいると言っていました!
50mのプールだから280回泳ぐということです!

英語もスポーツみたいなもんですね。センスがあるとかないとか言う前に、
とにかく量をこなすこと。話はそこからです。

そんな当たり前のことの重要性を
オリンピック選手が練習するプールを前に再認識しました。

☆☆☆☆☆
いかがでしたか?
最後にポチッとランキングにご協力をいただけると励みになります!
いつもありがとうございます! 

こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効くブログ
「英語でハッピー!」のトニーです!

テレビの誘惑というのはかなり強力ですよね。
英語に触れる時間が取れないといいつつ、
テレビは毎日1〜2時間は観ているなんて人も多いのではないでしょうか。

英語の虎さんがブログでこんなことを書かかれていました。
例えば帰ってきてすぐテレビをつけてしまい、ついつい見るともなくテレビの前でだらだらと過ごしてしまうという方(僕はそうでした)は、しばらくの間テレビをしまっておくといいです。

すぐにリモコンのスイッチを押せばいつでも見られるお手軽な状態にあるからつい見てしまうわけで、わざわざ箱から出してコードつないでっていう面倒くさいプロセスがあったら、よっぽど見たいものでない限りわざわざ取り出そうとしないでしょう。

たとえ誘惑に負けてしまっても、出すのに時間がかかりますから、そうしている間に「俺は一体何をやっているんだろう」とそのばかばかしさに気づきます。人間の適応力とは凄いもので、そのうちにテレビのない生活に慣れてしまいます。

私も英語の虎さんと似た考えですが、
テレビはアンテナにつないであるコードを取ってしまうといいと思います。
いつでもスイッチひとつでテレビが観られるという「お手軽な状態」にあれば、
どうしてもつい観てしまうからです。

ビデオやDVDで英語に触れる人はテレビを使って観ることが多いですよね。
でもアンテナにつないでなければ、ふつうのテレビは観られないですから、
英語の虎さんのおっしゃる「お手軽な状態」にならないので、
より有意義な時間の使い方ができるようになるのではないかと思います。

うちのテレビは一応アンテナにつないだままですが、
テレビをつけるのは子どもたちがDVDを観るときくらいなもので、
私もほとんどテレビをみることがなくなりました。

これは全く個人的な価値観の問題ですが、
最近の私は、テレビを見つめるよりも、
数々の自分の夢を見つめて何かしていたほうが楽しいです。

☆☆☆☆☆
いつもありがとうございます! 
最後に優しくポチッとランキングにご協力をいただけると励みになります!

こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効くブログ
「英語でハッピー!」のトニーです!

日本に住んでいるオーストラリア人の友人が
オーストラリアに住んでいる日本人の私にくれたメールです(笑)。

スティーブン・コヴィーの『7つの習慣 最優先事項』などをはじめ、
いろいろな本で言われている時間の使い方について、
なかなかうまい喩えをしているなと思います。特に最後の部分が好きです。

もし気に入ったら、コピペしてぜひご友人にメールしてください。

Subject: A good thing to remember!!

My philosophy on life.


The Mayonnaise Jar and 2 Cups of Coffee

When things in your life seem almost too much to handle,
when 24 hours in a day are not enough,
remember the mayonnaise jar and the 2 cups of coffee.

A professor stood before his philosophy class and
had some items in front of him.

When the class began, he wordlessly picked up a very large
and empty mayonnaise jar
and proceeded to fill it with golf balls.

He then asked the students if the jar was full.
They agreed that it was.

The professor then picked up a box of pebbles
and poured them into the jar.

He shook the jar lightly.

The pebbles rolled into the open areas
between the golf balls.

He then asked the students again if the jar was full.

They agreed it was.

The professor next picked up a box of sand
and poured it into the jar.

Of course, the sand filled up everything else.

He asked once more if the jar was full.

The students responded with an unanimous "yes."

The professor then produced two cups of coffee
from under the table and poured the entire contents
into the jar effectively filling the empty space
between the sand.

The students laughed.

Now," said the professor as the laughter subsided,

"I want you to recognize that
this jar represents your life.

The golf balls are the important things---

your family, your children, your health, your friends
and your favorite passions---

and if everything else was lost and only they remained,
your life would still be full.

The pebbles are the other things that matter
like your job, your house and your car.

The sand is everything else---the small stuff.

"If you put the sand into the jar first," he continued,
"there is no room for the pebbles or the golf balls.

The same goes for life. If you spend all your time
and energy on the small stuff you will never have room
for the things that are important to you.

"Pay attention to the things
that are critical to your happiness.

Spend time with your children.

Spend time with your parents.

Visit with grandparents.

Take time to get medical checkups.

Take your spouse out to dinner.

Play another 18.

There will always be time
to clean the house and fix the disposal.

Take care of the golf balls first---
the things that really matter.

Set your priorities.

The rest is just sand."

One of the students raised her hand and inquired
what the coffee represented.

The professor smiled and said, "I'm glad you asked."

The coffee just shows you that no matter how full
your life may seem, there's always room for
a couple of cups of coffee with a friend."

Please share this with someone you careabout.. I JUST DID.


☆☆☆☆☆
いかがでしたか? 
最後に優しくポチッとランキングにご協力をいただけると励みになります!
Have a great day!

こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効くブログ
「英語でハッピー!」のトニーです!

英会話学校の先生であるカリンさんのブログ「学ぶだけの英語は卒業した。」から以下引用させていただきます。

Rhonda Byrne(The Secret製作の中心人物です:トニー注)が
インタビューのなかで
「あたかも今日、願っていものを受け取るかのように行動する
(Act as if you were receiving it today.)」
ということを言っていました。

どういうことかというと、
たとえば新しい車が欲しいとします。

もし今日新しい車が手に入るとすれば
古い車を売ったり、だれかに譲ったりするために
車をきれいにするはずだと言うんですね。

そう言われてみると、
「欲しい、欲しい」といいながら
いざ今日手に入るとなると
受け取る準備ができてないことというのは
けっこうある気がします。

「すでに手にいれているように行動しろ」というのが
これまで、いまひとつしっくりこなかったのですが
ちょっとヒントを得られたような気がしました。

ということです。
これは英語についても同じことが言えるんです。

使える英語を身につけたら自分は何をしたいのか、
紙に書き出してください。

そしてその「英語を使ってしたいことを実際にしている自分」を
明確にイメージしてください

できる人はイメージできない人よりも英語の上達が速い、つまり
はやく「欲しいものを手に入れることができる」わけです。

英語自体のことはいろいろなサイトや参考書に書いてあると思いますが、
けっこうこういう根っこの部分がしっかりしていないと、
なかなか樹が思うように成長しないと思います。
こういうことを軽視せずにしっかり捉えると、
結果的に、英語上達の速度にも大きな差が出ると思いますよ。


最後に重要なお知らせです。
ザシークレット出演者であり、国際的な講演家のディマティーニ博士による
貴重な初来日講演会が2月に大阪と東京で行なわれます!
詳細はコチラをご覧ください!!



心に留めておきたい言葉!


☆☆☆☆☆
いつもありがとうございます! 
最後に優しくポチッとランキングにご協力をいただけると励みになります!
Have a great day!

こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効くブログ
「英語でハッピー!」のトニーです!

“I have a dream”は私の好きな言葉のひとつですが、
今日はその夢ではなく、寝ているときにみるほうの夢の話です。

夢というのはなかなか興味深いですよね。
あまりのリアルさや話の創造性に驚いたり、
起きているときの自分の思考との関連性が面白かったりします。

夢を全部憶えていたら、誰でも小説のひとつくらい
書けそうな話があるんじゃないかと思います。
あ、そういえば漱石は『夢十夜』なんてのを書いてましたね。

ところで英語の夢をみることはありますか?
夢に出てくる自分や相手が英語で会話しているのです。

私が最初に英語で夢をみたのは、
おそらく渡豪して3ヶ月くらい経ったころだったと思います。
英語の夢で面白いのは、幼馴染など、日本で知り合った友人も
英語で喋っていたりする点です。

まわりの人に訊いていみるとだいたい2ヶ月から
4ヶ月くらいで英語の夢をみたという人が多いです。

でも別に留学や移住などしなくても、この現象は起こると思います。
ネットでちょっと調べたところ、やはり英語に多く触れていると、
そういうことが起こるようです。

できるだけ英語に触れ、英語で考えること。

これが大事だと思います。
もちろん日中は仕事などがありそんなことできない
という方もいるかもしれませんが、通勤前、通勤中、
仕事の休憩中などなど、細切れの時間を使っても
やろうと思えば別に机に向かう時間がとれなくても、
場所も時間も選ばずにできるんです。

「そりゃ海外に住めば話せるようになるだろう」
なんて考える方もいるかもしれませんが、
答えはNO!です。

2年で目覚しく上達してネイティブスピーカー並みに
話せるようになる人もいれば、
10年経ってもさっぱり、という人もいます。
要はその人にとっての英語の必要性、
英語触れる時間、そしてその濃度だと思います。

日本国内では、独身の方であれば、誰か外国人のシェアメイトをみつけて
一緒に住むことだって可能ですし、ご家庭のある方は、
常に英語圏からの留学生を受け入れるなどの方法で、
英語を話す環境を創り出すことができます。
簡単なことではないですが、本気でやろうと思えば難しいことではありません。
(しかしこの場合、相手が英語で話すことを望んでいるかというのを
確認することは大事だと思います。
日本に来ている人には、いくらこちらが英語を話したくても、
まずは日本語で話しかけてあげたいですよね。)

ま、こんな話をしましたが、はっきりいって、
英語で夢をみるかというのは
別にその人の英語力には関係しないと思います(笑)。

でも英語で夢をみるということは、それだけ英語に触れ、
英語で思考していることの表れであると思うので
ちょっと書いてみました。

☆☆☆☆☆
いつもありがとうございます! 
最後に優しくポチッとランキングにご協力をいただけると励みになります!
Have a great day!


こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効く
「英語でハッピー!」のトニーです!


昨夜、あるセミナーに行ってきました。
そのセミナーの中で印象に残った言葉がありました。


それは“FOCUS”です。


“FOCUS”というのは、
Follow One Course Until Successful”
という意味だ、というのです。


まさにそのとおりですね!

英語の勉強もちょっと壁にぶち当たったからといって
投げ出してしまったら、所詮それまで。

でも一意専心してあきらめずに続けていけば、
きっと自分の望む結果が得られることでしょう。


“FOCUS”

いい言葉だと思いませんか?


☆☆☆☆☆

英会話スクールに行かないでも上達する勉強法【特典付】

☆☆☆☆☆
いつもありがとうございます! 
最後に優しくポチッとランキングにご協力をいただけると励みになります!
Have a great day!


心に留めておきたい言葉!
こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効く
「英語でハッピー!」のトニーです!



週末、あるセミナーに出席してきました。
出席者は約60人。
そのセミナー中にゲームをすることになり、
チームごとにリーダーを決めることになりました。


どうやって決めるのかと思ったら、

「各チームでこの会場からいちばん遠くで
生まれた人がリーダーです!」

という、なかなか面白い決め方。


私のチームでは私以外はオーストラリア国内生まれだったので
日本生まれの私がリーダーになり、自己紹介。
その時点で、てっきり海外生まれは自分だけかと思っていました。


しかし次々と各チームのリーダーが自己紹介。

「ロシアから来ました。」
「イギリスから来ました。」
「フィンランドから来ました。」
「アフガニスタンから来ました。」
「スリランカから来ました。」
「マレーシアから来ました。」
「ニュージーランドから来ました。」


なんだみんなオーストラリア人かと思ったら!
いや、実は現在オーストラリアに住んでいる人の約4人に1人は
海外で生まれたという統計があります。


みんなふつうに英語をしゃべっていたので、
そんなことはつい忘れてしまっていたのです。
ちなみに講師はカナダ出身でした。


マレーシアから来たキャロルという女性と
セミナーの休憩時間に話をすると、
彼女は、マレー語、中国語(と言ってもマレーシアでもいくつもの
方言があるらしい)、英語、そして日本語を少し話すと言っていました。
日本語は、アルバイトしていた店で日本人観光客が多く、
必要かなと思って習ったそうです。


どうしてそんなにいろいろな言語を話せるのかと訊くと、

「実際に使うから」

だといっていました。


そうです!英語は試験のためにあるのではなく、
コミュニケーションの道具ですよね!
やはり何度も使ってこそ使えるようになるのかもしれません。


彼女の英語は少々訛りがあるものの
意思の疎通には全く問題はありませんでしたし、

ロシアから高校2年生のときに移住してきたというギャリー男性の英語も、
少々訛りがありますが、ふつうに英語を話していました。

「小学校で移住してくればもっと簡単に
憶えられたんだろうけどね」と言っていました。


私ももうオーストラリアの生活に馴染んでいて
会話にも問題はないものの、
「英語は自分にとって第二言語」
という意識がどこかにあります。


「苦手意識という心のバリアをとりはらって、どんどん話す」

これが英語を上達させる
ひとつ大事な心構えなのではないかな、
と改めて感じた今日でした。


☆☆☆☆☆

英会話スクールに行かないでも上達する勉強法【特典付】

☆☆☆☆☆
いつもありがとうございます! 
最後に優しくポチッとランキングにご協力をいただけると励みになります!
Have a great day!


実践しよう!


こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効く
「英語でハッピー!」のトニーです!


昨日Cyndi O'Mearaという栄養士の人の講演を聴いてきました。
その中で彼女はこんなことを言ってました。


時間を創り出す4つの方法:

Turn the TV off:
時間がないといいながら、多くのオーストラリア人は
テレビを毎日数時間観ているそうです。
私もDVDやビデオは観ますが、
ふつうのテレビ番組はニュースも含めて観ません。
ニュースを知りたい場合は、ネットでチェックします。


Wake up early
シンディーさんは、子育てをしながら、
毎朝4時半から7時半までの3時間を、本の執筆に当てていたそうです。
でも、私の感覚では、7時半まで自分の好きなことをしているというのは
独身でもない限り、ちょっと難しいですよね。

でも好きな洋画をみるにしても、洋書を読むにしても、
英検やTOEICの試験対策をする人も、
朝のフレッシュな頭ですると、夜の疲れた頭でやるのとだいぶ違います。
シンディーさんのように3時間とれなくても、
1時間でも30分でも15分でもいいので、
今までより少しだけ早起きするというのもいいと思います。


Declutter
家の中に、自分が好きでないものがあったら、
捨てるなり寄付するなりして、家の中をすっきりさせること。


Get organised(「米」語ではorganizedと綴りますね。):
整理整頓し、仕事をしやすくすること。散らかっていると、
どこになにがあるか分かっているつもりでも、
意外と探し物に時間をとられたり、
またはやる気をそがれたりします。



シンプルなことですが、大事ですよね。
英語を勉強する時間がとれない・・・という人は
この4つをもう一度見つめなおしてみると、時間を創り出せるかもしれませんよ!


こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効く
「英語でハッピー!」のトニーです!


「英語の虎」さんの
英語独学虎の穴 ゼロからのTOEIC900越え作戦
というブログを拝見したのですが、

そのなかの「プチ日本」
と題する記事に共感しました。


英語の虎さんが以前オーストラリアに遊びにいらしたときに、
サーファーズパラダイスという街で、
日本人ワーホリ組が同じ宿にとまっていたそうです。


かれらは日本人同士でつるみ、宿のテラスで日本の音楽を大音量でかけ、
夜遅くまで酒を飲んで、日本語で騒いでいたとのこと。


もちろんワーホリで来る人がみんなそうだというわけではない
ということは、ワーホリの人たちの名誉にかけて言っておきますが、
残念ながら、こういった話はよく聞きます。


それから、日本人の経営するみやげ屋で働いていた
ワーホリの女性と話をしたとき、
「もうすぐ日本に帰るのに、英語は全然ダメですよ〜。」
なんて笑って言ってました。

ま、日本人と一緒に住んで、日本人を相手にする仕事をしていれば、当然でしょうね。


一時滞在するだけの彼らにとっては、
例えばサーフィンをするために来たという人もいるでしょう。
ですから、英語習得を必ずしも目的としていない人も多いのではと思うので、
別にそれはそれでいいとは思いますが。


一方、「英語の虎」さんのご友人は、
アメリカに留学して日本人が近づいてきても、
日本語がわからないフリをして、日本語を一度も使わず、
成果をあげたようです。

私も意識しましたが、そこまで徹底してできる人は少ないので、
かなり意思の強い人なんだろうな、と思います。


自分の目標が何かということを明確にしなければ、
日本にいても英語圏に留学しても変わらないということですね。

同時に、「何を実現するために自分は今ここに生きているのか」
ということを明確にすれば、どこに住んでいようと、できるんです。

自分の置かれている環境ではなく、自分の意識の持ち方なんですね。



こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効く
「英語でハッピー!」のトニーです!


昨日、夕飯時に、セールスの電話がかかってきました。
たまにかかってくるんです。しかも夕飯を食べているときに(笑)。


最近コールセンターなどをインドに置く企業もあるのでしょうか。
セールスやカスタマーサービスの電話で
インドのアクセントを持つ人と話すことが少なくない。

そういう人たちの英語は強烈なアクセントでかなり聴き取りづらいのだが、
それでもやたらベラベラ喋り捲る人が多い。昨日の人もそうでした。


しかし、考えてみれば私も日本人のアクセントを持ちながらも、
今まで出会ったほとんどの人は辛抱強く私の話を聴いてくれたので、
インド訛りの強い英語でまくし立てられて
「何だ食事中にー。もうちょっとはっきり喋ってくれー!」
と思ったりして少々苛立ったりした未熟な自分に反省。

発音が悪くたって気にせずにしゃべりまくる彼らのマシンガントークは
日本人が見習うべきものだろう。


さて、そこでインドの英語学習はどうなのか、と疑問に思い、
検索を始めたのですが、たまたま「英語学習のウソ・ホント」 というページに出会いました。


これは別にインド英語についてのことではないのですが、
英語学習のコツについて、4回に分けて書かれています。

第1回 突然2、3カ月で聞き取れるようになるのか?
第2回 英語力アップの“特効薬”は存在するのか?
第3回 ボキャブラリーを効果的に増やす方法とは?
第4回 英語学習に終わりはない

ひとつだけ指摘しておくことがひとつだけあります。

「ネイティブ以外は母国語の発音を引きずる」という部分で、

フランス人の友達が発音する「ダタ」という言葉の意味が
理解できなかった際に、文脈から判断すると、
『data(データ)』と言いたかったということがわかった」とあり、

「ダタじゃ、さすがにわかりませんよね(笑)。」

と書かれているが、

実は“data”の発音は「デイタ」と「ダータ」のふたつあり、
たとえばオーストラリアでも多くの人が「ダータ」というので、
そのフランス人の発音は別に間違ってはいなかったのです。

米語ばかりに浸っていると、こういうことがたまに起こります。


しかしその点を除けば、共感できる良い内容でしたので、
ここで紹介させていただきます。何かヒントが見つかれば幸いです。

「英語学習のウソ・ホント」 





こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効く
「英語でハッピー!」のトニーです!


『英語を○年も勉強しているのにまともに話せない。
それは日本の英語教育が・・・。』
といった話は、今に始まったことではありません。


長年やっても話せないのは、
別にあなたの才能や、住んでいる国の問題ではないのです。

それでは何が問題か。

答えは簡単。「時間」です。


英語で生活している人を想像してください。
この人を仮にシャノンさんとしましょう。

シャノンさんは毎日8時間寝ています。
つまり残りの16時間は、英語で考え、読み、聴き、話し、書いています。
1週間にしたら112時間、1ヶ月で480時間です。


もしあなたが、1週間に5時間、英語の勉強をしていたとして、
シャノンさんの1ヶ月分、480時間も英語に触れるには、
なんと96週、つまり2年弱もかかるんです!


だから、もしあなたが英語を勉強しはじめて
10年経っているにもかかわらず喋れないとしても、
落ち込む必要は全くないんです。

それはシャノンさんの5ヶ月にしか相当しないんですから。
シャノンさんだって、5ヶ月で英語をしゃべるようになったわけではありません。


さあ、それではどうすればいいのか。

答えは「量をこなせ」ということです。


日本でふつうに生活していて、「英語が喋れない」と嘆くのは、
週末に草野球をやっているだけで
プロ野球選手に勝てないと嘆くのと同じです。
「才能」の問題ではなく、ただ単に「練習量」の違いなんです!


・・・といっても、皆さんそれぞれお仕事などいろいろお忙しいわけで、
ずっと英語の勉強をしているわけにはいきませんよね。


だからこそ、時間を創り出さなければいけないんです


一番いいのは通勤・通学時間を利用する方法。
今はiPodなど便利なものもありますから、
「通勤・通学時間は居眠りしたりせずに(笑)英語を聴く!または読む!」
と心に誓ってください。


ところで、今日あなたは
ニュースをテレビで見ましたか?新聞は読みましたか?


じゃあ、明日からそれを英語でやってみてはいかがですか?

ニュースはインターネットで英語のものを見ることはできますし、
テレビのニュースも副音声で英語を聴くという方法もあるでしょう。

新聞を購読していたら、思い切ってそれをキャンセルして、
英字新聞を買いましょう。


でもそれはちょっと・・・、という方がほとんででしょう。


でも、大多数の人と同じ行動をすれば、
大多数の人と同じ結果が待っています。

大多数の人と違う結果を生み出したければ、
大多数の人がしないことをしなければならないんです。



さて、一番手っ取り早い時間の捻出ポイントが、テレビです。


あなたは1日にテレビをどのくらい見るでしょうか。
「時間がなくて・・・」なんて言っている人も、
実はけっこうテレビをボーっと見ていたりします。


あなたは昨日、または今日、どんなテレビ番組をみましたか?
では、1年後のあなたを想像してください。
昨日みたそのテレビ番組は、1年後のあなたにとって、
どれほど重要でしょうか。


そういったことを考えると、
「どうしても見たいテレビは録画する」というふうに決めたほうが、
時間の節約になるかもしれません。

コマーシャルなど、無駄な部分を省くこともでき、
テレビが垂れ流す情報をただ見ているのではなく、
自分で選んでみることができます。

もしかしたら、数日経ったら、
「見なくてもいいや」と気が変わるかもしれません。


さて、けっこうキビシイことを言ってますが、
ここで、ますます風当たりが強くなりそうなこと、言っちゃいます。


新聞を読むのをやめてはどうですか?


「そんな非常識な!馬鹿も休み休み言え!」
という声が聞こえてきそうですね。
だって社会人なら新聞を読むのが当たり前、というのが常識ですからね。


(もちろんお仕事で新聞を読むことがどうしても必要、
という方はしょうがないです。
そういう人はどうぞ、読んでください。英語で!(笑)

「英語で意味がわからなかったら、仕事に支障があるかもしれないじゃないか!」

そうかもしれませんね(笑)。
ま、そんなことはほとんどないと思いますけど・・・。

でも、「やらなきゃヤバイ!」という状況に自分を追い込めたら、
まるで留学生のように必死で勉強し出すかもしれませんよ。)


でも本当にあなたは、新聞を読むために、
1日のうちのあなたの貴重な時間を費やす必要があるのでしょうか。


今週話題のあの凶悪犯罪事件、先月話題のあの汚職事件、
どこどこで事故、どこどこで火事、どこどこで不況、
どこどこでテロ、どこどこで戦争、
どのチームが勝った、負けた。誰が結婚した、離婚した・・・。


朝一番の気持ちのいい時間から、そういったニュースにわざわざ自分をさらし、
そして新聞で同じ記事を読み、夜もまたニュースでその後の進展を知る・・・。

あなたはもう世の中の事件のエキスパートですよ!


でも考えてください。
1年前にあったニュース、
今のあなたにどれだけの影響を与えているでしょうか。

あなたはこの先、限られた人生のうち、どのくらいの時間を
そういった事件の情報収集に費やすのでしょうか・・・。


逆に、その時間を、自分の本当に実現させたいことに
当ててみるというのはいかがでしょうか。


確かに、ニュースを見ないことでマイナス面もあるのは承知です。
でも自分にその時間を投資することで得られるもののほうが、
もっともっと大きいと思います。

世の中の事件のエキスパートになるより、
自分の夢のエキスパートになって世の中に貢献するほうが、
断然嬉しくないですか?



もしあなたが本気でなければ、別にいいんです。人それぞれですから。


でももしあなたが本気であるならば、
1日の過ごし方をもう一度見直してみましょう。
きっともっと時間を創り出せるはずです!


蛇足ですが、睡眠時間を削って・・・というのは、
個人的には何度も実践していますが、
やはりこればっかりは、ダメです。
健康管理の一環と考えておとなしくしっかり寝たほうがいい、
というのが私の経験に基づく意見です。

短期間はいいのですが、いつかどこかにガタがきます。
健康を害しては元も子もありませんからね!


そういうことで、本気で英語を身につけたいみなさん!
できるところからでいいんです。時間を創り出し、
とにかく量をこなしましょう!

道は必ず拓けてきます!




こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効くブログ
「英語でハッピー!」のトニーです!


Eiken Times
http://www.eiken.or.jp/eikentimes/index.html

日本英語検定協会が発行しているウェブマガジン・Eiken Timesに、
TBSの「さんまのSUPERからくりTV」などで活躍している
セイン・カミュ氏のインタビュー記事が出ていました。
とても共感できる内容でしたが、ここではごく一部だけを抜粋します。


(引用ココカラ)--------------------------

『英語を話すことは特別なことではないんです。
恥ずかしがっていては何も始まりません。
何が正しくて、正しくないのかなんて、話してみなければわからないこと。
外国人が日本語を覚えるのが早いのは、必死に話そうとするから。
覚えた言葉はすぐ使って、正しい使い方かどうかを覚えていくんです。
むしろ間違えることが必要なんです。』

-----------------------------(引用オワリ)


まさにその通りだな、と思います。
私もオーストラリアに来て、ほかの国々から来ている人たちを見てきて
同じようなことを思いました。

どちらかというと日本人は、
間違えることを恐れて消極的になってしまう傾向にあり、
反面、他の国々の人は文法も発音もめちゃくちゃでも、
どんどんマシンガンのように話す人が多いような気がします。

とにかく恥ずかしがらずに実際に使ってみること。

そこに、「異国の友人と意思疎通を図れた嬉しさ」や、

「言いたいことが言えなかった」
「相手が何を言っていることがよく分からなかった」
「友達の会話についていけなかった」

といったようなもどかしさや悔しさが生まれ、
それらがさらなる上達のためのモチベーションとなるのだと思います。


「私はとりあえず試験だけ受かればいいんだ」という人もいるかもしれません。
でも、実際に使う場を持つと、
意外と試験の成績も上がってくるかもしれませんよ。

やはり言葉はコミュニケーションの道具ですから、
習うだけではなく、使うことによって、さらに上達すると思います。




こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効くブログ
「英語でハッピー!」のトニーです!


あなたの趣味は何ですか?

「英語が趣味です」

と答える人もいるかもしれませんね。


しかし、そういう人でも、何かほかに好きなことが
あるのではないでしょうか。


スポーツ、読書、映画、音楽、料理などなど、
たくさん考えられます。


例えば、あなたが料理好きだったとしたら、
アマゾンで英語の料理本を1冊買ってみませんか?
それともイギリスのシェフ、ジェイミー・オリバーのDVDはいかが?


映画が好きな人は、映画のスクリプトがインターネット上で検索できたりもしますし、
好きな俳優さんのウェブサイトを訪れてみてもいいでしょう。
英語のほうがたくさんの情報が手に入ることが多いです。


音楽が好きな人は、好きなミュージシャンの情報を英語で集めてみたり、
英語のCD評を読んでみたりというのもいいでしょう。
もちろん歌詞が英語であれば、それを憶えて歌うのもいいでしょう。


本が好きな人は、そりゃもうどんどん読んでください。
シドニー・シェルダンなどはいかがですか?(亡くなってしまいましたが・・・。)
難しい単語などもありますが、どんどん先が読みたくなるため、
途中で挫折しづらいのではないかと思います。


ビジネス書などでも、日本に紹介されていない良書はたくさんあります。
気に入った著者のもので、邦訳が出ていない本はないか、
アマゾンなどで検索してもいいでしょう。


そうそう、最近は日本人メジャーリーガーもだいぶ増えましたが、
メジャーリーグの情報を英語で読んでみるのもいいでしょうね。


それから、日本に来ている多くの外国人と交流できる場所を探すんです。
そういうアンテナを張っていると、意外とそういう交流の場に出会えるものですよ。


そうです。英語は勉強するためにあるんじゃないんです。

英語は実際に使うためにあるんです。

どんどん実生活で英語を使う機会を意識的に増やしましょう。
あなたの趣味に関する情報を英語でもっと手に入れましょう。
もしくは、あなたが得意とすることを、英語で伝える機会は作れないでしょうか。

そうです。やろうと思うと、いろいろなアイディアが沸いてきます。

そして道が拓けます。

そうすれば、あなたの英語はそのうち学習の対象から、
何かをしたり学んだりするツールへと変わっていくのです。


◎ごあいさつ◎
こんにちは、トニーです!
オーストラリアを拠点に、
愛する家族と大切な仲間とともに、
ハッピーな毎日を送っています!

「英語をモノにしたい!」
「夢を実現させたい!」
という意欲のある方に役立つ
ブログを目指しています!

どうぞよろしくお願いします☆

  -----------------------------
相互リンク
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
相互リンクの方々をご紹介!
コチラからお願いします!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

人気blogランキングへ参加中!
いつもありがとうございます!
あなたのクリックでブログが育っています!