新TOEIC超速スコアアップ法
英語マスターパーフェクトマニュアル

聴く!

こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効く
「英語でハッピー!」のトニーです!


今日は杉山愛選手とクルム伊達公子選手の
英語をお聴きください。









いかがでしょうか?
ふたりとも素晴らしい選手ですが、
英語は杉山愛選手がやや優勢ですかね(笑)?


このくらい話せればいい、という方もいるでしょうし、
この程度じゃ話にならん!という方もいるでしょう。


でもこのふたりに言えることは、テニスプレーヤーとして、
ほかの選手やスタッフと最低限の英語のコミュニケーションは
図れるだろうということ。


もしかしたら政治や経済の話はできないかもしれませんが、
彼女たちに英語で政治や経済についての意見を
求める人もあまりいないでしょう。


でもテニスの用語や、例えばダブルスで組んだ
相手を励ましたりする言葉など、
そういった言葉は普通の人よりもよく知っていると思います。


家の近くの山を登るのに、エベレスト登山の装備は要りません。
自分自身の生活・仕事において、
どんな分野のどの程度のレベルの英語が必要かということを
はっきり認識しておくことは、勉強していく上で大事だと思います。


英語だけできても、英語圏の国にいけば、
その辺のただの人。


だからこそ、どんな英語を話して
これからの自分にどう活かしたいのか、
常に意識していきたいですね。

それではまた。

こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効く
「英語でハッピー!」のトニーです!

最後の授業 ぼくの命があるうちに』が日本語でも出版され話題になった後、
2008年7月25日に亡くなられた ランディーパウシュ 氏ですが、
これは生前にカーネギー・メロン大学の卒業生に向けて行なったスピーチに
日本語字幕がついている映像です。ご覧ください。




万が一パウシュ氏のことをご存じない方は、以下の映像もご覧ください。
いや、一度ご覧になった方も、繰り返し観ることで、新たな発見があったり、
理解が深まったりしますから、ぜひまたご覧になってくださいね。
こちらも字幕付きですよ。





最後の授業 ぼくの命があるうちに DVD付き版
最後の授業 ぼくの命があるうちに



医師が教える科学的英語勉強法講義!
 
☆☆☆☆☆
いつもありがとうございます! 
最後に優しくポチッとランキングにご協力をいただけると励みになります!
Have a great day!

こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効く
「英語でハッピー!」のトニーです!

Food Court(ショッピングモールなどにある飲食店が集まった場所)で
突如始まるミュージカル!
食事をしていた人はみんなあっけにとられて観ています。


Janitor(清掃作業員)の男の人は声量がありますね〜!-)

セキュリティーがやってきて一瞬緊張した空気が漂いますが、
そのセキュリティーも歌いだしてしまいます。
なかなか面白い人たちです。


それにしても、人間は安定を求める一方、サプライズを期待しています。

みなさんの大切な人に、手紙を出す、電話してみる、
花を買って帰る、思いがけないプレゼントをする、
そういったサプライズが、日常に彩りをもたらすのかもしれませんね!

それではお元気で!


☆☆☆☆☆
いつもありがとうございます! 
最後に優しくポチッとランキングにご協力をいただけると励みになります!
Have a great day!

こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効く
「英語でハッピー!」のトニーです!


みなさんは Yappr(ヤッパー)
という英語学習サイトをご存じですか?
中にはご存じない方もいらっしゃるかもしれませんので、
一応ご紹介しておきますね!


Yapprは、ビジネス • 有名人 • コメディ • コマーシャル •
選挙 • 音楽 • 自然 • ニュース • セクシー • アニメ •
スポーツ • 映画といったジャンルのビデオを
なんと英語と日本語のスクリプト付きで楽しめてしまう英語学習サイトです。
しかも広告料で成り立っているため、利用する側は無料


NY在住のパトリック・ニーという方が開発したこのサイト。
ニーさん自身が日本語とイタリア語を学んだ経験があるそうで、
学習者にとってはかなり嬉しい、素晴らしいサイトだと思います。


英語のリスニング教材など使う場合、
それがもともと自分に興味のない内容であったりすると、
やる気がなくなったりしませんか?


しかしこのサイトでは、
自分が気に入ったトピックの中からビデオを選べて、
そのビデオを観ながら
英語の原文と日本語訳の両方を確認することができるんです!


そしてさらに!


リスニングがうまくできない箇所などは、
なんとスローボタンをクリックすると、
ご丁寧にその英文をゆっくり読んでくれるんです!
学習者にとっては嬉しい機能ですよ、これは!


この機能を利用すれば、リスニングだけではなく、
リーディングやスピーキングのスキルアップにも繋がると思います。


それにしても、ここまでの機能を備えたサイトが
無料で利用できるんですから、すごい時代ですね〜!


ビデオは毎日アップされるようなので、
常に新鮮なネタを英語で聴くことができます。


yapper(おしゃべりな人)という言葉に由来するこのサイトで、
自分の好みの映像を観ながら、
英語のおしゃべりの海に浸ることができますね!


ぜひみなさんも Yappr(ヤッパー)をお試しくださいね!

それではまた!



英会話スクールに行かないでも上達する勉強法【特典付】

☆☆☆☆☆
いつもありがとうございます! 
最後に優しくポチッとランキングにご協力をいただけると励みになります!
Have a great day!

こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効く
「英語でハッピー!」のトニーです!


友人からメールでもらった映像をシェアします!
アメリカの高校の特別学級の生徒ジェイソン(Jason McElwain)君の話です。


17歳のジェイソン君は自閉症ですが、バスケットボールが大好きで、
バスケ部のマネージャーとしてチームを応援してきました。


その熱意から、コーチは大事な試合でマネージャーのジェイソン君にも
ユニフォームを渡し、選手と一緒にベンチ入りさせたのです!


地域のタイトルがかかったその大事な試合。
コーチは残り4分で、なんとマネージャーのジェイソン君を投入!
そしてなんと6本の3ポイントショットを含む20得点という大活躍!

チームの仲間も観客も大騒ぎ!どうぞご覧ください!



いかがでしたか?
このジェイソン君の活躍は何も偶然ではないと思います。


4分で6本の3ポイントを決めるには、
その何百倍、何千倍もの数のシュート練習をしてきたことでしょう。
コーチも大事な試合で彼を投入したのは、そんな彼を知っていたからで、
決してお情けではないと思います。


また、ジェイソン君のそんな姿を知っているチームの仲間が
彼にボールを集めてくれたり、周囲の相手をマークしてくれたりして、
ジェイソン君にシュートの機会を与えてくれたということも考えられます。


それはまさにジェイソン君の熱意が現実化した瞬間だったんですね。



映像に出てくる英語は聴き取れましたか?
英会話スクールに行かないでも上達する勉強法【特典付】

☆☆☆☆☆
いつもありがとうございます! 
最後に優しくポチッとランキングにご協力をいただけると励みになります!
Have a magical day!
こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効く
「英語でハッピー!」のトニーです!


何を今さら、と思うかもしれませんが、いいものはいい。
これはアップル社の創立者、スティーブ・ジョブズが2005年6月12日に
米国のスタンフォード大学の卒業式で行なったスピーチです。

私も留学したときに、学部のパソコンが全てマックでした。
私の周りのオージーの間でもマック支持者は多いです。



やはりどんな経験がどこでどう役立ってくるかということは、
後になってみないと分からないことがよくありますよね。
人生最悪の出来事が、後から振り返ってみると
最高の出来事だと思えるようになったりすることはよく聞く話です。

やはりその時その時で、どんな状況にあっても、
自分が信じる道を突き進んでいこうと思います。

このスピーチを文字に起こしたもの(英語)は、
スタンフォード大学のサイトに掲載されています。
リスニング、リーディングにお役立てください!

それでは!

最後に優しくポチッとランキングにご協力をいただけると励みになります!
Have a great day!

Hearing is one of the body's five senses. But listening is an art.
Frank Tyger

英語でヒアリングの練習などという場合もありますが、
実は多くの場合はリスニングのことを指していることが多いですよね。

「聞く」というのは五感のひとつだけれど、
「聴く」というのは、意識的に高めていける技術。

フランクタイガー氏はほかにもいろいろ「聴く」重要性を説く言葉が多いので、
もうひとつご紹介。

Be a good listener. Your ears will never get you in trouble.

確かに「口はわざわいのもと」とは言いますが、
「耳はわざわいのもと」とは言いませんね(笑)。


ただ「聞く」のではなく、「聴く」という姿勢は、
英語学習でもとても重要です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
楽しんでいただけましたか?
最後にポチッとランキングにご協力をいただけると励みになります!
今日もありがとうございました! 

こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効くブログ
「英語でハッピー!」のトニーです!

今日ご紹介するのはアカペラグループのThe Idea of North。
首都キャンベラの音楽大学で出会った4人は、
ジャズ、ソウル、ゴスペルなどなんでもござれ。

4年くらい前だったでしょうか、テレビでたまたま彼らのコンサートを観て、
見事なアレンジと歌声に、一目惚れ、いや一耳惚れしました。

2003年には世界最大のアカペラコンテストの一つである
Harmony Sweepstakesで優勝し、
その後、日本にも何度か行っているようですので、
このブログを読んでくださっている方の中にも
ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんね。

こちらオーストラリアでは、
ふつうのポップやロックアルバムと違い、
実際彼らのアルバムがヒットチャートを賑わすことはなく、
あまり知名度は高くないのですが、
彼らの音楽に魅了された熱烈なファンがいるようです。

とりあえず、スティービーワンダーのあの名曲
“Isn't She Lovely”のカバーをお聴きください。
(もしうまく映像が出ない場合は、Youtubeのサイトに行くと観られます。)

この曲が入ったアルバム“Evidence”は人気が高いですが、
日本では「エヴィデンス」として、ジャケット違いでしかも安く発売されています!収録曲は同じです。

かれらのウェブサイトでも“People get Ready”など
数曲を試聴することができますよ。
ハッピーになりたい方、ぜひ聴いてみたください!

それでは、これからもオーストラリアから耳寄り情報をお伝えしま〜す!
エヴィデンス

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
楽しんでいただけましたか?
最後にポチッとランキングにご協力をいただけると励みになります!
今日もありがとうございました! 


CDs & DVDs




こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効くブログ
「英語でハッピー!」のトニーです!

このブログで何度も書いているとおり、
私は自分の興味のある分野の講演や本の朗読などを英語で聴くことが多く、
パソコンに向かうときには、Windows Media Playerを使って聴いています。

その際に、再生速度を変更して聴くのがミソ。

しかしMedia Playerでは速度が0.5から2.0
つまり半分の速度から2倍速までしか変更できず、
それ以下かそれ以上の速度にすると、音が悪くなり、
聴き取りがかなり難しくなります。

でも多くの人にとっては、英語の場合、2倍の速さで聴き取れれば
十分だと思います。単語集の音声などでしたら
もっと速くてもいいのかもしれませんが、
ふつうの会話を2倍で聴ければ十分でしょう。
ぜひいちどMedia Playerで試してみてください。

一気に上げると挫折しますから(笑)、
通常のスピードで聴ける素材で、何度も聴きたいもの、
または暗記したいものなどを、徐々にスピードをあげて聴いてみてください。
それに慣れると、頭の回転もそのスピードについてくるので、
通常スピードに戻したときに、やけにゆっくりに聞こえます。

リスニングが苦手な人はがっかりしないでください。
実はリスニングが苦手な人にとっても、これは素晴らしい機能なんです。

速度を0.8や0.6に落として聴くという方法で、
速くてなかなか聴き取れないという音声も
じっくりきくこともできるので、とても素晴らしい機能だと思います。
ぜひ活用してください。

そしてなんと!
Media Playerを使って、倍速音声のファイルもつくれてしまうようです!
CDに焼けば、自分だけの速聴きCDができあがります。
以下の素晴らしいサイトにやり方が細かく書いてありますので、
ご興味のある方はご覧ください。

http://wweden.s18.xrea.com/ability/l_s_wmp.html

最短距離で話せるようになる英会話訓練法

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
お役に立ちましたか?
最後にポチッとランキングにご協力をいただけると励みになります!
今日もありがとうございました! 

こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効くブログ
「英語でハッピー!」のトニーです!

ジョン・レノンの「イマジン」。
私は以前はこの歌を素直に聴けず、自分で歌うのも気がひけました。

でも最近よくギターを爪弾きながらこの歌を歌います。
一語一語をかみしめながら・・・。

これはオノ・ヨーコ氏のメッセージ。そして子どもたちの歌う「イマジン」。
最後のほうで子どもたちがいろいろ言っています。聴き取ってみてください。


そして私の大好きなEva Cassidyの弾き語りによる「イマジン」。
いやー、もう言葉が出ません。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
楽しんでいただけましたか?
最後にポチッとランキングにご協力をいただけると励みになります!
今日もありがとうございました! 
 


こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効くブログ
「英語でハッピー!」のトニーです!

突然ですが、英語の勉強の時間をつくり出そうと試行錯誤していませんか?

毎日限られた時間で英語に触れようとする場合、
朝早く起きたりして勉強するのもテですが、
やはり相当意思が固くないとできないものです。
(もちろんゴール設定と理由付けを最初にやるべきであり、
そうすればより多くの方ができると思うのですが・・・。)

やはり一番オススメなのは、
新たに睡眠時間を削って勉強時間を作り出すのではなく、
今無駄にしている細切れの時間を利用するということです

ま、よく言われることなんですけどね(笑)。

そこでもし通勤・通学をしている方は、ぜひMP3プレーヤーを買い、
毎日聴く習慣をつけるというのがオススメです。

これなら満員電車でも駅の階段を昇っていても傘をさして歩いていても
勉強時間になるわけです。本ではこうはいきません。

私は本になっていない英語の講演をよく聴きますが、
ほかにもオーディオブックを聴くことも多いです。

やはりこの「聴く」ということは、
多くの日本人の方にとって不足している部分です。

でもはっきり言って、リスニングなんて、
机に座ってやらなくてはいけないことではないんですよね。

オーディオブックのいい点は、この手がふさがっていても歩いていても
聴けてしまうという点はもちろんですが、
実はもうひとつ重要なポイントがあります。

それは、「自分の興味のあるものだけを聴ける」ということです。

多くの英語リスニング教材では、さまざまな分野の話が入っていたりするので、
自分に興味のない分野の話はなかなか聴き取れず、
やる気も半減してしまいがちです。

私は例えばあまり政治の話には興味がありません。大事なトピックですが、
別にそれを英語で聴いてもあまり楽しいとは思えないのです。

でも政治に興味がある人にとっては、
それは格好のリスニング教材になるでしょう。

また無味乾燥な例文をひたすら聴くというのも、
効果はあるので人によってはいいかもしれませんが、
私個人的には楽しくないのであまりしたくありません。

私が信じている上達のコツのひとつは、
「自分の興味のある分野・楽しいと思うトピックに専念する」ということ。

自分の興味がある分野、話をしたい分野の英語にフォーカスして聴きまくれば、
外国人力士に相撲の話をさせるような感じで、すぐ上達します。

ビジネス英語を身につけたい方はビジネス関連のものを聴くべきですし、
『ハリーポッター』ファンであれば、それを聴くのがいいと思います。

確かに自分の分野でないものを聴くのも、視野を広げるという点ではいいのですが、
英語の上達という点ではあまり効果的ではありません。
(もちろん「英語の勉強」が趣味の方はいいですが、
私はここでは「使う英語」の話をしています。)

自分の好きなことをやっているときの集中力というのはすごいもんです。
私もそうです。逆に興味がないことをするときの集中力は
メチャクチャ低いんですけどね(笑)。

そこでいま(日本のアマゾンで)売れている英語のオーディオブックを
いくつかご紹介します。
Who Moved My Cheese?: An Amazing Way to Deal With Change in Your Work and in Your Life
これは『チーズはどこに消えた?』です。
童話風なので、単語も比較的平易だと思います。
どんなお仕事をしている方でも自分に当てはめて聴けば楽しめると思います。

私はこの本が出たときに1回目を読みましたが、
実はそのときは大した印象を持たず、深いところで理解できなかった本です。
やはり人それぞれ本に出会うタイミングというのがあると思います。

これはコビー博士の『7つの習慣』。
7 Habits of Highly Effective People (3CD)
最初はいまいち好きになれなかったのですが、
だんだん凄さが分かってきた本。
「ああ、これなら読んだことあるよ」という方、実際に7つの習慣を
仕事&プライベートで実践しているでしょうか?
繰り返し聴くことで英語の勉強にもなりますし、
「習慣」がしっかり身につきます。

そして、いまだに売れ続ける『金持ち父さん貧乏父さん』。
Rich Dad Poor Dad (Rich Dad's)
仕事に対する考え方には賛成はしませんが、
お金に関する考え方は得るところはとても大きかった本です。

これは日本ではそれほど売れてはいないかもしれませんが、ハリポタの朗読です。
Harry Potter and the Deathly Hallows (Harry Potter)
オージーの友人の話では、
やはりあちらのアクセントの方が朗読しているようで、
耳慣れないアクセントに子どもたちが聴き入り、
本嫌いだった子どももこのオーディオブックをきっかけに
図書館で本を借りるようになったとか。

ファンの方はぜひこういうものを活用してはいかがでしょうか。
多少難しくても、好きなもの・興味のあるものを聴いたほうが
挫折する確率はかなり下がります。

楽器を練習するにも、好きでもない曲を練習するより、
「これを弾きたい!」と思う自分の好きな曲のほうが、
多少難しくても楽しく練習できますよね。それと同じことです。

ま、今日ご紹介したものは日本でも出ているものばかりなのですが、
実は日本語に翻訳されていない優れた本は山のようにあり、
いつ翻訳されるかわからないようなものがたくさんあります。

特にビジネス関係ではアメリカが日本よりも進んでいる部分はたくさんあるので、
ちょっと英語でネタを仕入れれば、日本で先手を打つこともできるわけで、
新しいオーディオブックを定期的に聴くことはオススメです。

ぜひお試しください!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
いかがでしたか?
最後にポチッとランキングにご協力をいただけると励みになります!
今日もありがとうございました! 


こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効くブログ
「英語でハッピー!」のトニーです!

アメリカやイギリスからと違って、
オーストラリア出身のバンドや歌手って
よほど売れないと日本に紹介されないんですよね。


今回は、シンガーソングライターのアレックス・ロイドをご紹介。

日本でいうスガシカオといった感じでしょうか。
あ、スガシカオのファンの方、石投げないでください!
確かにルックスは全く違いますが、
作詞作曲、そして音作りのセンスなどなど、なかなかいいんですよ。この人。

13歳からパブなどで歌い始め、16歳で学校を辞めた彼は
オーストラリアのレコード業界組織(ARIA)の最優秀男性歌手賞や、
最優秀新人賞も獲得している実力派。

どのアルバムも素晴らしいのですが、
私が好きなデビューアルバムのBlack the Sunには
不思議な日本語も入っているのでオススメ。
ちょっと暗めですが、なかなかよく作られた曲が盛りだくさんです。
Black the Sun

CDs & DVDs!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
最後にポチッとランキングにご協力をいただけると励みになります!
今日もありがとうございました! 

こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効くブログ
「英語でハッピー!」のトニーです!


キング牧師とボブ・プロクターの影響を受けて作られたという、
なかなかいいビデオをたまたまみつけました。
英語のリスニングが苦手な人には字幕なしで少々つらいかもしれませんが、
ちょっと感動してしまったので紹介します!

私もさんざん音読して、英語を好きになったきっかけとなった
キング牧師のスピーチを引用したり、
ボブ・プロクターが『ザ シークレット』でも言っているフレーズ
“I am so happy and greatful now that...”を取り入れたりして、
とてもポジティブなメッセージを発信しています。

確かにキング牧師が演説をしたときよりは
世の中は変わったのかもしれませんが、
実際はこのビデオで描かれている世界にはまだまだ、というのが現状です。

しかし。

このビデオの冒頭に、

“Believe that you have received it, and it will be yours”

とあります。
このビデオで言われているような世界を世界中の人々がイメージしたら、
かなりパワフルであることは間違いありません。

ジョン・レノンは「想像してごらん」と歌いました。
彼もイマジネーションの力を知っていたのでしょう。
よりよい自分、よりよい世界をまず頭の中に描くということは、
とても大事なことだと思います。

現状がどうであれ、常に自分の理想を強く持っていること。これは英語も同じ。
「いつか喋れるようになってやる」のではなく、
「すでに喋れる自分・楽しんでいる自分」をイメージできる人のほうが、
実際にそのイメージを現実のものとする日は近いと思います。

みなさんはどう思いますか?

☆☆☆☆☆
いかがでしたか?
最後にポチッとランキングにご協力をいただけると励みになります!
今日もありがとうございました! 


こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効く
「英語でハッピー!」のトニーです!


これをご覧の方は、Windows Media Playerを
お使いの方が多いと思いますので、
私のよくやる使い方をご紹介します。

まず聴きたいものをコンピュータに取り込みます。
それから、うえのバーから

「プレイビュー」→「拡張設定」→「再生速度の設定」

とクリックしますと、画面下方に、
再生速度の設定をするつまみが表示されます。

「1.0」というのが標準の速さですが、
それを0.5、つまり半分のスピードに減速することもできますし、
2.0、つまり2倍の速さにすることもできます。

わたしは講演などを聴くことも多いので、
よく速さを上げて聴いています。
速さを上げて聴くと、
1.短時間で聴き終えることができる
2.いわゆる「速聴」の効果で、頭が冴える
3.通常のスピードに戻したときに、ゆっくり話しているように聴こえる

といったような利点があります。

また、スピーキング・発音の練習をする場合、
ふつうのスピードのものをシャドーイングするとなると、
かなりの集中力が要りますし、挫折しやすいので、
この機能を使って、速度を0.5にして、
ひたすら真似をして発音。
ゆっくりなので、シャドーイングがだいぶしやすくなりますよ!
慣れてきたらスピードを上げていけばいいと思います。

昔は、このように音声の音程を変えずに
スピードを変える機能がついたものは
かなり高額でしたが、今はこれでできてしまいます。

いい時代になりましたね。ぜひお試しください。



話す!
聴く!
こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効く
「英語でハッピー!」のトニーです!


“One can never consent to creep
          when one feels an impulse to soar. ”


これはヘレンケラーの言葉です。
彼女が言うと説得力ありますよね。

自分が向上心を持っているとき、
自分の境遇なんて全く関係ないんですよね。

Helen Keller in Her Story”はアカデミー賞も受賞した、インスピレーションを受ける作品。
Helen Keller in Her Story


☆☆☆☆☆

英会話スクールに行かないでも上達する勉強法【特典付】

☆☆☆☆☆
いつもありがとうございます! 
最後に優しくポチッとランキングにご協力をいただけると励みになります!
Have a great day!


心に留めておきたい言葉!
こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効く
「英語でハッピー!」のトニーです!


今回はとても面白い無料サイトをお知らせします。

英文を入力すると、それを音読してくれるんです!
しかも、アメリカ英語、イギリス英語、さらにはインド英語まであります。
スペイン語、フランス語、ドイツ語にも対応しています。

さらに、男声、女声も選べたりもします。
ネット上の英文をコピー&ペーストして、
読ませてみるのも面白いでしょう。

コンピュータが作成する音声なので、限界がありますが、
かなりこの分野の技術が向上しているのが分かります。

ぜひお試しください!



☆☆☆☆☆

英会話スクールに行かないでも上達する勉強法【特典付】

☆☆☆☆☆
いつもありがとうございます! 
最後に優しくポチッとランキングにご協力をいただけると励みになります!
Have a great day!



ウェブサイト

こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効く
「英語でハッピー!」のトニーです!


最短距離で話せるようになる英会話訓練法というものをみつけました。
著者はTOEICで990点(満点)をとっているそうです。

これもけっこうツボをついている英語勉強法だと思います。
でも人によって求めるものもレベルも違いますので、
勉強法もそれぞれ。どんな勉強法かいちどチェックしてみてください。


コチラから!




無料レポート
英語学習教材

こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効く
「英語でハッピー!」のトニーです!


なんと15歳でデビューしたオーストラリアを代表する人気バンド
シルバーチェア(Silverchair)をごぞんじですか?
彼らの待望の新アルバムが出ています!
Young Modern
彼らはデビュー当時から常に変化を遂げている素晴らしいバンド。
昔の重い感じもいいのですが、新しい彼らもなかなかです。
日本では品薄状態ですが、アメリカからの輸入盤などが手に入るようです。


実は私の周りにもシルバーチェアのファンがかなり多いんです。
ファンクラブにも入っている熱烈なファンでもある
同僚のグレンダさんに、最新作について書いてもらいました。
読んでみてください!


Silverchair's music evokes strong emotions I find.
Young Modern is a high energy and
evocative album with upbeat rhythms.

"Straight Lines" has memorable lyrics.
Other songs evoke a type of theatrical imagery with
complicated orchestral sections and constant changes
which are pure auditory excitement.

"Reflections of a Sound" is typical of Daniel's catchy tunes
and deep and thoughtful lyrics. This is an interesting and
energetic young album which showcases Daniel John's brilliance
as a songwriter and Paul Mac's energetic keyboards.
Enjoy the musical journey this talented band will take you on.

CDs & DVDs!

こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効くブログ
「英語でハッピー!」のトニーです!


VOA(Voice of America)というアメリカのサイトをご存知でしょうか。


アメリカ英語をたくさん聴きたいという方は、
ぜひこのサイトが無料で提供している30分番組、
「スペシャル・イングリッシュ」をインターネットで聴いてみてください。
リスニング力を伸ばすのにもってこいですよ。


なんと、ニュースやストーリーなどを、
ふつうのニュースの2/3くらいのスピードで丁寧に話してくれます!


しかも英語学習者用に簡単な単語で特別に編集してあるので、
高卒レベルの英語力とある程度の社会常識があれば、挑戦できると思います。


VOAのサイト(http://www.voanews.com/specialenglish/index.cfm)の
画面の左側のメニューに、以下のように書いてあるので、

Listen to Shows
MP3
Windows Media
Real Audio

MP3・メディアプレーヤー・リアルオーディオの
どれかを選んでクリックしてください。


日本人であれば、難しい単語や熟語などを多く勉強していても、
簡単な英語が聴き取れないという人が多いと思います。
そういう人にぜひ聴いてもらいたい番組です。


英語圏に留学でもすれば、いやでも英語を聴く環境になりますが、
日本では、意識的に自分でそういった環境を作り出さなければなりません。


いろいろと学習法を模索することはけっこうですが、
ひとつ言えることは、

「量をこなさずには上達しない」

ということです。


英検やTOEICなどにも効果テキメンです。
ガンガン聴いてください!




こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効くブログ
「英語でハッピー!」のトニーです!


American Rhetoric
http://www.americanrhetoric.com/index.htm

このサイトは、アメリカのケネディー大統領の就任演説など、
膨大な量の有名なスピーチを集めたスグレもの。


そんな数々のスピーチの中でもいちばん人気があるのが、
キング牧師の「私には夢がある」という言葉で有名な演説です。


この演説を聴かなければ、英語を好きになって、
英語で仕事をするようにはならなかったかもしれない。

聴くたびに熱くなるスピーチです。何度音読したことか・・・。
一時はほぼ暗記してしまったくらいだった。


このサイトでは、音声を聴くことができ、
文字に起こしたものも読むことができる。


アメリカのサイトなので日本語訳はないが、
ネット上で検索すればそれも出てくるはず。


活用次第ですごく「使える」サイトです。



こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効くブログ
「英語でハッピー!」のトニーです!


NHK World Daily News
http://www.nhk.or.jp/daily/english/

これはNHKによる、英語のニュースです。
(ほかの言語にも変えられます。)


情報発信地が日本というだけあって、
日本にお住まいのみなさんに馴染みのあるニュース、
つまりテレビや新聞ですでに知っている情報を
英語で聴くという可能性もあるので、
分かりやすいかもしれません。


このサイトは、音声だけでなく、
ニュースの原稿がついてくるところがミソ。


もちろん全てが原稿どおりというわけではなく、
少し変えて読んでいたりもするのですが、ほとんど同じです。
違う箇所は、どうやって言い換えているのかということを学ぶことができ、
それはそれで役立ちます。


時事英語を身につけたい方には非常にありがたい教材になると思います。





こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効くブログ
「英語でハッピー!」のトニーです!


ABCニュース(オーストラリア)
http://www.abc.net.au/am/default.htm


まだまだ「米」語が圧倒的な日本の英語教育事情からすると、
よくオーストラリアの英語は、訛りがあるといわれます。


確かに違いはあるのですが、
ふつうに英語が判る人であれば、特に問題はないはずです。


イギリスの英語もカナダの英語も、
ニュージーランドの英語もインドの英語も、
みんな英語です。だれが偉いとか本物だとかいうことはないんです。


TOEICでは、

アメリカ・イギリス・カナダそして
オーストラリア(ニュージーランドを含む)

の発音が2006年からそれぞれ25%ずつ採用されているとのことで、
いい傾向だと思います。


これは、オーストラリアの代表的なニュース、ABCのものですが、
このサイトの素晴らしいところは、

国内と世界のニュース音声を、
メディアプレーヤーやリアルオーディオ、
さらにMP3にダウンロードして聴くことができ、
なおかつ文字に起こしたものがついているのです!

なんて親切な!さすが移民が多いオーストラリア。
英語学習者のことを考えての企画なのではないかと思います。

こんな素晴らしいサイト、利用しないテはありませんよ!


ヴェスパタイン
“Vespertine”
Björk

こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効くブログ
「英語でハッピー!」のトニーです!


ビョーク。

唯一無二という言葉は彼女のためにあるとでもいいましょうか。
このアルバムでも、相変わらずビョークな世界を作り出しています。


まずジャケットの写真は白鳥のコスチューム。
白鳥がビョークの首に巻きついている。すごいセンス。
なかなか真似できません。


そしてあまりにも「生」で独特な歌声と、
打ち込みのサウンドが絶妙に溶け込む曲たち。


本人がどこまでサウンドづくりにかかわっているのか分からないけど、
毎回唸らせるアレンジをしています。


それにしても、ビョークの英語には訛りがありますが、
母語ではない英語を堂々と使うことによって
多くの国をマーケットにしている彼女のような人を、
もっと日本人のミュージシャンは見習うべきなのではないでしょうか。


主に日本人しか聴かないであろう歌に、
やたらと英語もどきを挿入するよりは、
しっかりプライドを持って意味のある日本語で歌う。

そして海外のマーケットを視野に入れるのであれば、全て英語で歌う、

というような覚悟を持つ人がもっと増えると面白いかもしれません。

それにしても、このアルバム。BGMにして居眠りをすると、
変な夢でも見そうです。
一度ハマり込むとなかなか抜け出せません・・・。


CDs & DVDs!

こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効くブログ
「英語でハッピー!」のトニーです!

Twenty Something
“twentysomething”
Jamie Cullum


個人的にかなり注目しているイギリスのピアノ弾き語り青年、ジェイミー・カラム。


彼の作り出す音楽は、とても「今」風です。
カバー曲の選曲もなかなか。


レディオヘッドやジミ・ヘンドリックスなど、
ロック畑の曲も取り上げているし、
『雨に唄えば』などの「古典」もあります。


基本的に言えるのは、彼の音楽には
ロックスピリットが宿っているということ。
案の定、ジャズ方面に向かったのは比較的最近になってからで、
それまではパンク、ロック、ブルース方面に浸っていて、
バンドも組んでいたようです。


彼のようなスタイルは大歓迎です。
ジャズは過去の遺産ではなく、現在も生き続けている音楽なのです。


ロックでポップな彼の歌いっぷりやライブでのパフォーマンスは、
これからも多くのファンを獲得していくでしょう。


スーツではなく、ジーンズを穿きスニーカーを履いて、
弾きまくり歌いまくる彼は、ジャズの裾野を広げる、
橋渡し的な役割をしてくれると思います。


CDs & DVDs!

こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効くブログ
「英語でハッピー!」のトニーです!

The Sound of White
“The sound of white”
Missy Higgins


ミッシー・ヒギンズは、オーストラリアの
メルボルン出身のシンガーソングライター。


若者に人気のあるトリプルJというラジオ局があるのだが、
そのラジオ局が主催したコンテストで、高校生のときに注目をあびたらしい。


それが2001年というから、まだまだ二十歳ちょっとか。
なかなかの詩人で、落ち着いていて芯のある歌い手だ。


彼女の公式ウェブサイト(http://www.missyhiggins.com)では、
なんとアルバム全曲の歌詞が掲載されているだけでなく、
全て聴くことができるという、かなりの太っ腹!
リスニングの練習にも使えますよ。


以前のお隣さんだったオーストラリアの友人は、
このアルバムを毎日のように聴いていた。

シドニーでライブも観たって言っていた。
よほど気に入っていたのだろう。

ちなみに、日本国内盤は発売されていないようで、これは輸入盤です。


CDs & DVDs!

こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効くブログ
「英語でハッピー!」のトニーです!
ベン・フォールズ・ファイヴ
“Ben Folds Five”
Ben Folds Five

今はなきピアノ・ベース・ドラムの3人構成のロック/ポップバンドです。

初めてこのアルバムを聴いたのは吉祥寺のとあるCDショップ。
店に入ったときに流れていて、店員さんに

「今流れているCDは誰のですか?」

と詰め寄り、即購入したという、珍しいシロモノです。

当時はまだ国内盤は発売されておらず、
輸入盤が店頭に並び始めた時期でした。


流れてくる曲たちはまるでクイーンのようでもあり、
ビートルズっぽくもあり、そしてジャズっぽいフレーズが飛び出たかと思えば、
激しく歪んだベースがビートを刻む。


コーラスもなかなかだし、何しろメインのボーカルの声がとてもいい。
3人構成なのに、語呂がいいからという理由で
“Ben Folds Five”と名づけるセンスも笑えますが、
歌詞もなかなかユーモアが効いています。


このCDを買った翌年くらいに、
渋谷のクラブ・クアトロに彼らのライブを観に行ったことがあります。

日本でデビューしたあと、木村拓哉の出演していたドラマの中で
彼らの曲が使われたらしく、結構な人気が出ていたので、会場は満員でした。

ライブは大盛り上がりで、最後はピアノのうえにダイブしたり、
足で弾いたりとめちゃくちゃをやっていました。

ごく普通の風貌の3人の兄ちゃんですが、最高に楽しいバンドでした。


その後、2作目、3作目と引き続き購入しましたが、
やはりこのデビューアルバムが
彼らの最高傑作だったのではないかと思います。


因みにピアノ兼ボーカルのベン・フォールズは、
現在オーストラリアのアデレードに住み、ソロで活躍中のようです。


全曲何度も繰り返しリスニングし歌詞を書き出した、
思い出のアルバムです。


CDs & DVDs!

こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効くブログ
「英語でハッピー!」のトニーです!

メモリーズ・オブ・ア・カラー
“Memories of a color”
Stina Nordenstam

スウェーデン出身のStina Nordenstamのデビューアルバムです。


スウェーデン人なんですが、歌詞は全て英語。


頑張ってますねえ。
あっちのほうの人たちには平気で2、3ヶ国語を話す人が多いので
感心してしまいます。


スウェーデン語からの影響か、かなり英語に訛りがあるんですが、
それがまたいい味になっているように思います。


ビョークやリッキー・リー・ジョーンズのように、
独特な声の持ち主。一度聴いたら忘れられません。


歌だけでなくアレンジのセンスも、
ポップアルバムのお手本といいたくなるくらい抜群に良い。


しかもこのジャケットもなかなかいいじゃありませんか。


もう10年以上聴いているアルバムだけど、
全く古さを感じさせない音造り。


うーん、素晴らしいです。

CDs & DVDs

こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効くブログ
「英語でハッピー!」のトニーです!
アイ・アム・サム
I am Sam

これは映画のサウンドトラック。ビートルズのカバー集です。
ビートルズは比較的簡潔な歌詞なので憶えやすく、
英語の練習にも最適だと思います。


ベン・ハーパーの歌う“Strawberry Fields Forever”をはじめ、
シェリル・クロウやベン・フォールズなど様々なミュージシャンが
ビートルズの名曲の数々を比較的原曲に忠実に歌っています。


どれもなかなかいいです。
それはやはり原曲の良さにあるのだろうと思います。


コード進行、音作り、コーラスの重ね方などなど、
ビートルズの音楽には、現在のポップミュージックの要素が
ほぼ全て網羅されているように思います。


さすがはジョン&ポール。

あっ、ジョージもね。

あ、それから一応リンゴも。


ビートルズの偉大さを再確認できるアルバムです。

CDs & DVDs
こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効くブログ
「英語でハッピー!」のトニーです!

パズル
タヒチ80。フランス出身のバンドですが、全曲英語で歌っています。


フランス人というと、
あまり英語を話したがらないというイメージがあるのですが、

このバンドは、世界の市場を視野に入れてか、堂々と英語で勝負しています。

フランス語の影響か、少し英語にアクセントがありますが、
それもいい味になっているように思います。


やはり世界を舞台にして売れるには
英語という壁をクリアしないとなかなか難しいという現実がありますね。


もちろんフランス語の語感も好きなんですが、
やはり歌詞の意味が分からないと楽しみが半減してしまうのは事実。


ボーカルの声が印象的で、それになかなかのメロディーメーカー。
アレンジのセンスもいい、スカッと爽やかなポップアルバムです。


CDs & DVDs
Tails
“Tails”
Lisa Loeb & Nine Stories

こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効くブログ
「英語でハッピー!」のトニーです!


私はギターを持って歌っている女性シンガーソングライターに弱いです。


リサ・ローブもその中のひとり。


女性の心理を描いた詞は、
短編小説を読んでいるような感じでなかなかいいです。

歌声も魅かれるし、
アコースティックギターの音も心地よく響いてきます。

そして常にバンドサウンドを前面に押し出しているのも
自分の趣味に合っているのかもしれません。


“Nine Stories”というのは
サリンジャーの小説のタイトルからでしょうか。


ジャケットの絵もいいです。

猫だから“Tales”ではなくて“Tails”としてあるのも面白いです。

捨て曲なし。ごちそうさまです。

CDs & DVDs
◎ごあいさつ◎
こんにちは、トニーです!
オーストラリアを拠点に、
愛する家族と大切な仲間とともに、
ハッピーな毎日を送っています!

「英語をモノにしたい!」
「夢を実現させたい!」
という意欲のある方に役立つ
ブログを目指しています!

どうぞよろしくお願いします☆

  -----------------------------
相互リンク
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
相互リンクの方々をご紹介!
コチラからお願いします!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

人気blogランキングへ参加中!
いつもありがとうございます!
あなたのクリックでブログが育っています!