英会話スクールに行かないでも英語を上達させる勉強法
最短距離で話せるようになる英会話訓練法

トップページ本!賢者の書【英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話「英語でハッピー!」】

本!

こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効く
「英語でハッピー!」のトニーです!


先日、日本の友人から、突然小包が届きました。
その中には、本が1冊。

賢者の書

それがこの『賢者の書』でした。

『少年サイードが9人の賢者に出会いながら、
「可能性」「目標」「自尊心」「感謝」などについて学んでいく
心の成長の物語。涙と感動の結末があなたを待っています。』

とオビには書かれています。

この本の存在は知っていたものの
ファンタジー仕立てということで、
ちょっと敬遠していました。

しかし、一気に読んでみて、著者の力に感服。

著者の 喜多川 泰 氏は塾を経営し、高校生を中心に英語を教えつつ、
授業に自己啓発を取り入れるべく研究・執筆を続けているそうです。

オビには、「まったく新しい・・・」というキャッチコピーもありますが、
実際にところ、「まったく新しい」わけではありません。

著者は、英語の先生ですから、
洋書から多くのヒントを得ていると思われる部分がたくさんあります。

しかし、それをうまく自分なりにアレンジして、
中学生でも読めるように、うまく噛み砕いて書いているのです。

難しく書くことは簡単ですが、やさしく書くことって、
けっこう難しいと思うんです。

ところで、この手の内容に慣れていない読者の中には、
(私も以前はそうでしたが、)
本書で頻繁に使われている「成功」という言葉の使われ方に
違和感・反感を持つ方もいるかもしれません。

しかし、それ以外の面では、日々の生活を充実させる
ポジティブなメッセージばかりですし、

そのストーリー中に使われる言葉やメタファーが心に残りやすく、
みなさんの生活、そして英語学習のヒントが得られるのではないかと思います。


もちろん英語学習について直接書かれているわけではありませんが、

英語学習は、みなさんの考え方、仕事・生活の仕方、
将来の目標などと密接な関係があると思いますから、
読んで損はない、いや、ぜひ読んで欲しいと思い、
この本をここに取りあげました。


私は友人からの贈りものとしてこの『賢者の書』に出会いましたが、
今度は、私のブログをきっかけに、
どこかで誰かがこの本を手にされることを祈ります。

最後に、この本をくれた友人に感謝します。





英会話スクールに行かないでも上達する勉強法【特典付】

☆☆☆☆☆
いつもありがとうございます! 
最後に優しくポチッとランキングにご協力をいただけると励みになります!
Have a great day!

トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
◎ごあいさつ◎
こんにちは、トニーです!
オーストラリアを拠点に、
愛する家族と大切な仲間とともに、
ハッピーな毎日を送っています!

「英語をモノにしたい!」
「夢を実現させたい!」
という意欲のある方に役立つ
ブログを目指しています!

どうぞよろしくお願いします☆

  -----------------------------
相互リンク
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
相互リンクの方々をご紹介!
コチラからお願いします!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

人気blogランキングへ参加中!
いつもありがとうございます!
あなたのクリックでブログが育っています!