英会話スクールに行かないでも英語を上達させる勉強法
最短距離で話せるようになる英会話訓練法

トップページ本!英語は「やさしく、たくさん」【英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話「英語でハッピー!」】

本!

こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効く
「英語でハッピー!」のトニーです!

今日はとてもいいなと思った本を1冊ご紹介します。

英語は「やさしく、たくさん」―中学レベルから始める「英語脳」の育て方
という本を最近読みました。


2003年末に出版されたものなので
日本ではご存知の方も多いかと思われますが、
使える英語を身につけるための学習法として
とても共感する部分が多いので、
あえてご紹介します。

英語は「やさしく、たくさん」―中学レベルから始める「英語脳」の育て方 (講談社パワー・イングリッシュ)


私が線を引いた部分を一部挙げてみます。


「英会話はやさしく速く(英会話の正体は
  基礎英語の高速やりとりなので、基礎の習熟がカギ)」

「訳したくなる衝動と戦い、直読直解して下さい。」

「なりきり音読」

「中学の教科書が入手できる人は、書店で教科書ガイド類と
          準拠CDを買って独習するとよいでしょう。」

「上級教材で英語脳を作るのは無理です。」

「(1)目的意識をもち、
 (2)正しい効率的な方法で、
 (3)時間をかけて勉強すれば、
 勉強した文だけの力はきちんとつくはずです。」

「テレビやラジオにお気に入りの英語番組があれば、
                録画・録音して繰り返し再生」

「学校で授業がどんどん先に進んでしまう、
 恥ずかしがって練習であまり声を出さない、
 文字偏重、基礎力軽視、難解な教材志向(プライドが邪魔)」

「正確に直解するには、「やさしい」ことが必要。」



・・・こんな感じで続きます。


この本のメッセージを要約しろと言われたら、

難しい教材を捨て、やさしいものに繰り返し繰り返し触れ、
 日本語で考えずに、英語でインプットして、英語で考え、
 英語で吐き出せるようになれ!


という感じでしょうか。

私も非常に近い考え方をしています。
自分に合わないレベルのものを背伸びしてやっても、
英語を英語で理解できるようにはならないことを学びました。

使える英語を効率的に身につけるためには
自分にはやさしすぎると思うようなものから徹底的に繰り返して、
英語脳を作り出すことが大事だと思います。


英語学習に行き詰っている方は、レベルを問わず一度読んでみてください。
何かヒントになることが見つかるかもしれませんよ。


医師が教える科学的英語勉強法講義


☆☆☆☆☆
いつもありがとうございます! 
最後に優しくポチッとランキングにご協力をいただけると励みになります!
Have a great day!


トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
◎ごあいさつ◎
こんにちは、トニーです!
オーストラリアを拠点に、
愛する家族と大切な仲間とともに、
ハッピーな毎日を送っています!

「英語をモノにしたい!」
「夢を実現させたい!」
という意欲のある方に役立つ
ブログを目指しています!

どうぞよろしくお願いします☆

  -----------------------------
相互リンク
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
相互リンクの方々をご紹介!
コチラからお願いします!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

人気blogランキングへ参加中!
いつもありがとうございます!
あなたのクリックでブログが育っています!