英会話スクールに行かないでも英語を上達させる勉強法
最短距離で話せるようになる英会話訓練法

トップページ心に留めておきたい言葉!forgiveness 許すこと【英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話「英語でハッピー!」】

心に留めておきたい言葉!

こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効く
「英語でハッピー!」のトニーです!


メールで送られてきたもので、いい話だったのでシェアしたいと思います。
「許す」というのはとても大事ですね。

「許す」といえば、ディマティーニ博士
「"Forgivng"は“Thank you for giving me this experience”という意味」
と言っています。なるほどな、と思います。

ではどうぞお楽しみください。

A story tells that two friends were walking through the desert. During some point of the journey they had an argument, and one friend slapped the other one in the face.

The one who got slapped was hurt, but without saying anything, wrote in the sand:

TODAY MY BEST FRIEND SLAPPED ME IN THE FACE.

They kept on walking until they found an oasis, where they decided to take a bath. The one who had been slapped got stuck in the mire and started drowning, but the friend saved him.

After he recovered from the near drowning, he wrote on a stone:

TODAY MY BEST FRIEND SAVED MY LIFE.

The friend who had slapped and saved his best friend asked him, "After I hurt you, you wrote in the sand and now, you write on a stone, why?"

The other friend replied "When someone hurts us we should write it down in sand where winds of forgiveness can erase it away. But, when someone does something good for us, we must engrave it in stone where no wind can ever erase it."

LEARN TO WRITE YOUR HURTS IN THE SAND AND TO CARVE YOUR BENEFITS IN STONE.

☆☆☆☆☆
いかがでしたか? 
最後に優しくポチッとランキングにご協力をいただけると励みになります!
Have a great day!


トラックバックURL
この記事へのコメント
1. かずこ   2008年02月03日 08:05
5 初めまして。
まだ、トニーさんのサイトを2,3しか読んでいませんが、The Secretのことが書いてあったので、うれしくなってコメントさせてもらってます。
私もDVDを何度も見ました。本は買いましたが。感動しました。
私はアメリカに住んでいます。
今から、トニーさんの昨日の続きのビデオを見せていただきます。また寄らせてください。
PS 私のブログのお気に入りに入れてもいいですか?
2. トニー   2008年02月03日 08:39
5 かずこさん、はじめまして。
はるばるアメリカよりコメントありがとうございました!便利な時代ですねえ。

ところでお気に入りに加えてくださるとのこと。嬉しいです。こちらからもリンクさせていただきますね!

それではお体に気をつけて!
3. KEN   2008年02月03日 11:10
良い言葉ですね!ディマティーニ博士の本も届きました!読むのが楽しみです!!
4. トニー   2008年02月03日 17:03
5 KENさん、コメントありがとうございます!

「許す」というのは人に対してすることではなく、自分自身に対してすることだとディマティーニ博士が講演DVDで言っていて、そうだよなあと納得しました。

ところで、アマゾンに出ているディマティーニ博士の本の紹介で、私が訳したロンダバーンの短いコメントが使われているので、ちょっと嬉しいです!

5. Masaaki   2009年02月20日 09:21
4 すごいですねー、こんなブログをつくれるなんて、、 。forgiveness これはすごい大事ですよね。 giveっていうのは与える。与えるって言うのは赦しにつがながりますね。 紹介してくださった言葉 いい言葉ですね。「受けるよりも与えるほうが幸い」っていう聖書の御言葉を思い出しました。slapped the other one in the face. ていう表現をみて、「あなたの右の頬を打つような者には、左の頬も向けなさい」という聖書の御言葉を思い出しました。  Thank you for sharing good words with me!
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
◎ごあいさつ◎
こんにちは、トニーです!
オーストラリアを拠点に、
愛する家族と大切な仲間とともに、
ハッピーな毎日を送っています!

「英語をモノにしたい!」
「夢を実現させたい!」
という意欲のある方に役立つ
ブログを目指しています!

どうぞよろしくお願いします☆

  -----------------------------
相互リンク
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
相互リンクの方々をご紹介!
コチラからお願いします!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

人気blogランキングへ参加中!
いつもありがとうございます!
あなたのクリックでブログが育っています!