英会話スクールに行かないでも英語を上達させる勉強法
最短距離で話せるようになる英会話訓練法

トップページ本!夢に日付をつけよう!ワタミ社長の渡邉美樹氏『夢に日付を!』 Date your dream

本!

こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効く
「英語でハッピー!」のトニーです!

独立・起業に興味のある90,000人のが選んだ
話を聞きたい人ナンバーワンは、ワタミ社長の 渡邉美樹 氏だそうです。

わたしも渡邉氏の著書『夢に日付を! ~夢実現の手帳術~』を2年前に買い、
その後何度も読み返しています。
氏はこの本の著書の印税を1円残らずカンボジア・ネパールの
子どもたちのために使っていて、
カンボジア・ネパールの学校数は50校を超え、
生徒数は20000人を超えているそうです。

夢に日付を! ~夢実現の手帳術~

一見無謀と思えるような目標を達成してきた氏のパワーの源は、手帳でした。

「〜夢に日付を入れて、夢と現実の差を明確にし、
その差を日数で割り、日々やるべきことをやり抜く
これによって、今日という日が変わり、
結果として、一日、一日と夢に近づいていく〜」


これは本の最初のページに書いてある言葉です。
読んでいただければお分かりのように、ごく当たり前のことです。
でも実際にとことんやっている人はそれほど多くはありません。

それは机上の空論ではなく、実際に行動し、
結果を出してきた氏が具体的に書いているので、とても勉強になります。

因みに、本書によると、氏は24歳のときに
「30歳までにビジネス現場で通用するレベルの英語を身につける」
という目標を設定したそうで、多忙な中、NHKラジオ講座や
外国人教師とのマンツーマンレッスンをこなし、
日常会話には困らないレベルにはなったそうです。

しかし、38歳のときに8時間にも及ぶ交渉をアメリカの業者とした際、
自分のいいたいことを微妙なニュアンスまで表現できないことを痛感し、
結局通訳を介することにしたそうです。
そしてその後は英語の勉強はあっさりやめたそうです。

これは英語のブログなので、こんなことを言うのは変かもしれませんが、
あなたが本当にやりたいことを実現するために英語が必要でなければ、
やらなくてもいい、と私も思います。

人生は限られているので、自分が本当にやりたいことをみつけて、
それを思いっきりやって楽しむのがいいと思います。
もちろん色々なことに挑戦してみないと、
本当にやりたいことかが分からないことが多いのですが。

でももし英語があなたのやりたいことに入っているのであれば、
渡邉氏のいうとおり、ぜひ「夢に日付を」つけてください。

渡邉氏の本はほかにも読みました。私は氏の書いていることに
全て賛成というわけではないのですが、
その中でもこの本は個人的には一番いいと思います。

因みに、渡邉氏とビジネスプロデューサーの道幸武久氏のふたりによる、
800人が感動したというセミナー『夢に日付を』も
DVDになって出ています。

やはり本もいいですけど、
実際に本人が語るところを観て聴くことができるというのは、
「沁み込み具合」も違ってくるのではないかと思います。
興味のある方はチェックしてみてください。

夢の実現方法・達成方法がわかる!『夢に日付を』セミナーDVD



それにしてもこのDate your dream「夢に日付を」というのは、
なかなかうまいキャッチフレーズだと思います。


☆☆☆☆☆
いつもありがとうございます! 
最後に優しくポチッとランキングにご協力をいただけると励みになります!
Have a great day!

トラックバックURL
この記事へのコメント
1. ken   2008年01月19日 15:07
トニーさん

こんにちは。
渡邉さんの英語の話はとても興味深いですね。
そういう考え方もあるよねと素直に思ってしまいました。

私も人生一度きりですからやりたいことをしようと思います。

2. yocco   2008年01月24日 15:14
はじめまして。最新記事一覧から来ました。私事ですが、心から尊敬していた今は亡き親友が渡邉氏を慕っていた事を思い出し、思わずこちらの記事のタイトルをクリックしてしまいました。丁度、久しぶりに日本語の本も読みたいと思っていたところだった(米国在住です。)ので、取り寄せて読んでみようかなと思います。 良い記事をありがとうございました。
3. トニー   2008年01月25日 19:13
KENさん、毎度コメントありがとうございます!

私もどんどん夢を実現させていきたいと思います。

4. トニー   2008年01月25日 19:20
yoccoさん、コメントありがとうございます。
ご親友を亡くされたとは・・・。私も昨年は命について考えさせられた年でした。生きているものにできることは、一日一日を精一杯生きていくことなんでしょうね。

遠いところ米国からわざわざありがとうございます!インターネットって素晴らしいですねえ。(今に始まったことではありませんが。)また遊びに来てくださいね。今後ともよろしくお願いします。



この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
◎ごあいさつ◎
こんにちは、トニーです!
オーストラリアを拠点に、
愛する家族と大切な仲間とともに、
ハッピーな毎日を送っています!

「英語をモノにしたい!」
「夢を実現させたい!」
という意欲のある方に役立つ
ブログを目指しています!

どうぞよろしくお願いします☆

  -----------------------------
相互リンク
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
相互リンクの方々をご紹介!
コチラからお願いします!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

人気blogランキングへ参加中!
いつもありがとうございます!
あなたのクリックでブログが育っています!