英会話スクールに行かないでも英語を上達させる勉強法
最短距離で話せるようになる英会話訓練法

トップページ心に留めておきたい言葉!息子の卒園式にて【英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話「英語でハッピー!」】

心に留めておきたい言葉!

こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効く
「英語でハッピー!」のトニーです!

今日はちょっと親バカな話です。

昨日、4歳の息子が通うPre Schoolと呼ばれるところの
卒園式に行ってきました。

子どもたちは黒いマントを羽織り、
先生が作ってくれたであろう黒の厚紙の角帽をかぶって、
まるでこちらの大学の卒業式のようでした。

名前が呼ばれるとひとりひとり前に出て、修了証書を受け取ります。
大勢の大人が見ているので、中には泣き出してしまう子もいます。

息子は大丈夫かなあ、なんてちょっと心配しましたが、
無事にこなしてくれて一安心。

最後には角帽をみんなで空に投げて終わりました。
息子は意味がよく分かっていなかったようですが(笑)。

式が終わり、出口に向かうと、
スライドショーで子どもたちひとりひとりの写真が
次々とスクリーンに映し出されていました。

そして、それぞれの写真には、言葉が添えられています。

“Police man”
“Ambulance officer”
“Fire fighter”
“Hair dresser”
“Doctor”

このようなものもあれば、

“Princess”
“Spiderman”
“Ninja turtle”

また、

“Just like my dad”

と親冥利に尽きるだろうなというのもありました。

どうやら将来の夢を先生が子どもたちに訊いて、
それを写真と一緒に載せたようです。

うちの息子とはふだん家では日本語で会話しているので、
さて、いったい英語で先生になんて言ったのかなあと思いつつ
息子の写真を待ちました。

そしてとうとう息子の写真が。

そこには


“Happy”


と書かれていました。


胸が熱くなりました。


そうか・・・ハッピーか・・・。



息子よ・・・
やりたいことをやって生きろ。
お前の心のゆくままやればいい。
俺は生きている限りお前をずっと応援するぞ。

でもな、幸せってのは、別に将来つかむものではないんだぞ。
どんな時でも、どこにいても、
幸せかどうかは今の自分が決めることなのさ。
Some people walk in the rain. Others just get wet.
Roger Miller

誇らしげな小さな息子の顔を見て、
胸がいっぱいになったひとときでした。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
楽しんでいただけましたか?
最後にポチッとランキングにご協力をいただけると励みになります!
今日もありがとうございました! 

トラックバックURL
この記事へのコメント
1. かおりん   2007年12月23日 20:24
ジーンときましたよ、私も。
私は息子さんのことが大好きです。
将来どんな人になられるのか、
自分の子供の事のようにとても気になります、なぜか。
どんなことがあっても応援してくれる人の存在って、すごく大切なんですよね。
私もそんな母親になりたいです。
2. トニー   2007年12月24日 01:14
かおりんさん、ありがとうございます!

育児は「育自」だなんていいますが、息子は4歳、自分も親として4歳。笑ったり、怒ったり、反省したり、ともに成長する日々です。

子どもが小さいときにもっと一緒に時間を過ごしたかった後悔するお父さんたちが多いので、その後悔だけはしないようにと思っています。
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
◎ごあいさつ◎
こんにちは、トニーです!
オーストラリアを拠点に、
愛する家族と大切な仲間とともに、
ハッピーな毎日を送っています!

「英語をモノにしたい!」
「夢を実現させたい!」
という意欲のある方に役立つ
ブログを目指しています!

どうぞよろしくお願いします☆

  -----------------------------
相互リンク
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
相互リンクの方々をご紹介!
コチラからお願いします!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

人気blogランキングへ参加中!
いつもありがとうございます!
あなたのクリックでブログが育っています!