英会話スクールに行かないでも英語を上達させる勉強法
最短距離で話せるようになる英会話訓練法

トップページ心に留めておきたい言葉!「時は金なり」じゃない!?【英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話「英語でハッピー!」】

心に留めておきたい言葉!

こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効くブログ
「英語でハッピー!」のトニーです!

There's a myth that time is money.
In fact, time is more precious than money.
It's a nonrenewable resource.

Once you've spent it, and if you've spent it badly,
it's gone forever.

「時は金なり」という言葉は、英語からの訳だけれど、これは
ギリシャ起源の「時は高い出費である」という言葉に由来するとか。

16世紀後期から英語圏に入り“Time is precious”の形で用いられ、
“Time is money”は、多くの名言を遺している
ベンジャミン・フランクリンの言葉として有名になりました。

今回引用したのはモチベーショナル・スピーカーのNeil Fioreの言葉ですが、

「お金は失ってもまたいくらでもとりかえせるが、
失った時間は帰ってこない。だから時は金以上のものだ」

というような話は今までいろんな所で聞いたことがあります。

やり方ばかりを探って実行に移さないのはダメですが、
常に「もっと効率のいいやり方はないだろうか」と考えることは
とても大事だと思います。

英語でもなんでも、まず実際に自分の目指すものを達成している人が
どういうやり方でやったのかを研究するのが有効で、
それに多少出費することがありますが、
それにより節約できる時間はかなりのものになると思います。

本でも教材でも、「これは高いな」と思うときは、
「自分の時給はいくらだろうか」ということを考えてみてください。
実は自分の時給にも満たなかったり、
数時間働けば稼げるくらいの出費だったりします。

お金は大切ですが、自分への投資をケチるばかりに、
もっと貴重な「時間」をドブに捨てているなんてことが
ないようにしたいものですね!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
楽しんでいただけましたか?
最後にポチッとランキングにご協力をいただけると励みになります!
今日もありがとうございました! 

トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
◎ごあいさつ◎
こんにちは、トニーです!
オーストラリアを拠点に、
愛する家族と大切な仲間とともに、
ハッピーな毎日を送っています!

「英語をモノにしたい!」
「夢を実現させたい!」
という意欲のある方に役立つ
ブログを目指しています!

どうぞよろしくお願いします☆

  -----------------------------
相互リンク
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
相互リンクの方々をご紹介!
コチラからお願いします!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

人気blogランキングへ参加中!
いつもありがとうございます!
あなたのクリックでブログが育っています!