英会話スクールに行かないでも英語を上達させる勉強法
最短距離で話せるようになる英会話訓練法

トップページ心に留めておきたい言葉!Kaizenって言葉、ご存知ですか?

心に留めておきたい言葉!

こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効くブログ
「英語でハッピー!」のトニーです!

こちらのオーストラリア人の投資家やビジネスマンの間でも
しばしば聞かれる日本語があるんです。

それは

“Kaizen”

です。

Wikipediaで見てみますと、

日本語の「改善」は
ただ“change for the better”とか “improvement”という意味ですが、

英語の“Kaizen”は
“continuous improvement”とか “continual improvement”という意味で、
単なる「改善」という言葉とはちょっと違うようです。

つまり自分のやっていることを日々見直して
無駄を省いて、自分の求めている結果を得るための
より効果的な方法を見つけていくことだと思います。

日本からオーストラリアに来るには、
飛行機で南に飛ぶのが賢いやり方ですが、
もし北に飛んだらどうなるでしょうか。

最終的にはオーストラリアに着くかもしれませんが、
かなり遠回りですよね(笑)。

英語の勉強でも、似たようなことをしている人はたくさんいます。

たとえばビジネス英語を身につけたい人が、
日常会話を勉強したり、映画を観ても、はっきりいって遠回り。
自分がビジネスで使うであろう内容だけに絞って徹底的にやればいいのです。

ビジネス書は「難しい」という先入観があるかもしれませんが、
数をこなせば、ひとつの分野に出てくる単語や言い回しは限られているので、
実は専門分野に集中して学ぶことのほうが、
日常会話を学ぶよりよりずーっと易しいことがわかります。

人生には無駄はなく、全てのことが後に生きてくると思っていますが、
自らわざわざ遠回りするほど長くないと思います。

最短距離を行こうと思っても、結局軌道修正の繰り返しなんですから、
常に「自分が目指している英語はどんなものなのか」というのを
意識することが大事。そうでないと、
「北に飛んでいる」ことに気がつかない場合もありますよ!

常に自分を“Kaizen”していきましょう!
このブログも“Kaizen”していきますよ!

☆☆☆☆☆
楽しんでいただけましたか?
最後にポチッとランキングにご協力をいただけると励みになります!
今日もありがとうございました! 


トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
◎ごあいさつ◎
こんにちは、トニーです!
オーストラリアを拠点に、
愛する家族と大切な仲間とともに、
ハッピーな毎日を送っています!

「英語をモノにしたい!」
「夢を実現させたい!」
という意欲のある方に役立つ
ブログを目指しています!

どうぞよろしくお願いします☆

  -----------------------------
相互リンク
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
相互リンクの方々をご紹介!
コチラからお願いします!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

人気blogランキングへ参加中!
いつもありがとうございます!
あなたのクリックでブログが育っています!