英会話スクールに行かないでも英語を上達させる勉強法
最短距離で話せるようになる英会話訓練法

トップページ実践しよう!目的意識の問題【英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話「英語でハッピー!」】

実践しよう!


こんにちは!
英検・TOEIC・ビジネス英語・英会話に効く
「英語でハッピー!」のトニーです!


「英語の虎」さんの
英語独学虎の穴 ゼロからのTOEIC900越え作戦
というブログを拝見したのですが、

そのなかの「プチ日本」
と題する記事に共感しました。


英語の虎さんが以前オーストラリアに遊びにいらしたときに、
サーファーズパラダイスという街で、
日本人ワーホリ組が同じ宿にとまっていたそうです。


かれらは日本人同士でつるみ、宿のテラスで日本の音楽を大音量でかけ、
夜遅くまで酒を飲んで、日本語で騒いでいたとのこと。


もちろんワーホリで来る人がみんなそうだというわけではない
ということは、ワーホリの人たちの名誉にかけて言っておきますが、
残念ながら、こういった話はよく聞きます。


それから、日本人の経営するみやげ屋で働いていた
ワーホリの女性と話をしたとき、
「もうすぐ日本に帰るのに、英語は全然ダメですよ〜。」
なんて笑って言ってました。

ま、日本人と一緒に住んで、日本人を相手にする仕事をしていれば、当然でしょうね。


一時滞在するだけの彼らにとっては、
例えばサーフィンをするために来たという人もいるでしょう。
ですから、英語習得を必ずしも目的としていない人も多いのではと思うので、
別にそれはそれでいいとは思いますが。


一方、「英語の虎」さんのご友人は、
アメリカに留学して日本人が近づいてきても、
日本語がわからないフリをして、日本語を一度も使わず、
成果をあげたようです。

私も意識しましたが、そこまで徹底してできる人は少ないので、
かなり意思の強い人なんだろうな、と思います。


自分の目標が何かということを明確にしなければ、
日本にいても英語圏に留学しても変わらないということですね。

同時に、「何を実現するために自分は今ここに生きているのか」
ということを明確にすれば、どこに住んでいようと、できるんです。

自分の置かれている環境ではなく、自分の意識の持ち方なんですね。


トラックバックURL
この記事へのコメント
1. 英語の虎   2007年05月30日 23:30
はじめまして。トラックバックをたどって遊びにきました。

実は僕もサーフィンが趣味で、サーファーズパラダイスにはサーフィンと英語の勉強を同時にできないかなと思って訪れました。しかし実際に行ってみて、英語のほうは強い意志がなければ難しいのだと気づきました。

今もオーストラリアにいらっしゃるのですか?いいところですよね。ぜひまた遊びにいきたいと思っています。
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
◎ごあいさつ◎
こんにちは、トニーです!
オーストラリアを拠点に、
愛する家族と大切な仲間とともに、
ハッピーな毎日を送っています!

「英語をモノにしたい!」
「夢を実現させたい!」
という意欲のある方に役立つ
ブログを目指しています!

どうぞよろしくお願いします☆

  -----------------------------
相互リンク
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
相互リンクの方々をご紹介!
コチラからお願いします!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

人気blogランキングへ参加中!
いつもありがとうございます!
あなたのクリックでブログが育っています!